IJAハイライト

1988 Highlights

一般に入手可能な最も古いIJAビデオです。1時間ちょっとしかないものの、この年はチャンピオンシップのビデオがなく、その模様もこのハイライトに収められている映像でしか見ることができません。
2人で5ボールのギズモ・ガイズ、チーム部門3位のフィリピン・プライド・ジャグラーズ、個人部門3位のベンジ・ヒルあたりが希少かつ重要です。個人部門1位のジェフ・メイソンのシガーボックスは素晴らしく、1993年のハイライトに再登場したときよりも格段にいいです。

0:04:17 
ナンバーズ 
0:05:53  ジュニア3位  クラーク・マクファーレン  一輪車
0:06:40  ジュニア2位  マット・リンネル  ボール(3)
0:07:46  ジュニア1位  ジェイソン・ガーフィールド  ボール(5),シガーボックス(3),リング(5),クラブ(3,4,5)
0:12:26  チーム3位  フィリピン・プライド・ジャグラーズ  クラブ(12,13,14),リング(14)
0:18:00  個人3位  ベンジ・ヒル  クラブ(3)
0:20:00 
レネゲードショー 
0:24:58 
ジョグリング 
0:26:13  個人2位  ライダー・シュワルツ  帽子,杖,ボール(1),クラブ(3,4,5)
0:32:56  チーム2位  パッシングゾーン  ボール(7),クラブ(3,6,7,8,9)
0:38:23 
ギズモ・ガイズ  ボール(5)
0:41:31 
チャーリー・ブラウン  シガーボックス(3)
0:42:58 
皿回し、スケボー、ナイフ投げ 
0:46:48 
ピーター・デイビソン  ボール(3,5)
0:50:18  チーム1位  ラスピニ・ブラザーズ  クラブ(3,4,5,6,7,8),鎌(3),ボール(1),ボーリング(3,4)
0:59:21  個人1位  ジェフ・メイソン  ボール(3),シガーボックス(3),ディアボロ(1,2)
1:06:22 
エンディングロール 
1:08:02 
終了 

1989 Highlights

アンソニー・ガトーのナンバーズのすごさを見せつけられる年です。ボール9個、クラブ7本、トーチ7本(何とステージ上で!)、リング9枚まで投げます。彼のすごいところは、軌跡が決して一定なわけではないのに、これらの投げが何分にもわたって続くことです。
しかしその他に見るべきものはあまりありません。マイケル・メネスはチャンピオンシップに入っていますし、ジュニアもあまりよくないです。

0:02:38  個人3位  マイケル・メネス  ボール(3),リング(5)
0:09:49 
3ボールオープン 
0:10:20  チーム3位  クロックワーク  クラブ(3,4,6,7,8)
0:17:13 
パブリックショー 
0:20:30  ジュニア3位  アルフォンソ・ゲラ  ボール(3,4,5),クラブ(3,4,5)
0:23:40  ジュニア2位  ブライアン・パッツ  ボール(3,4,5),シガーボックス(3),クラブ(3,4),リング(5)
0:26:19 
ジョグリング 
0:31:59  チーム2位  ダブル・トラブル  一輪車(2),クラブ(3,6,7,8,9),ボール(6,7,8),帽子
0:39:26 
レネゲードショー 
0:44:48  個人2位  ラリー・ヴィー  バスケットボール(1,2),一輪車,ボール(2,3,5),フープ(1,7),リング(1),ローラボーラ,キュー,クラブ(1),ホッピング
0:52:22 
ベニー・リール  ボール(3)
0:55:36 
ナンバーズ 
1:06:29 
アンソニー・ガトー  クラブ(3,5),ボール(1),トーチ(7)
1:10:59 
テレビ画像 
1:14:51  ジュニア1位  ジョナサン・ローゼンバーグ  ボール(4,5,6),クラブ(3,4)
1:20:06  チーム1位  パッシングゾーン  ローラボーラ,ナイフ(6),ボール(7),クラブ(6,7,8,9)
1:28:41  個人1位  シンディー・マーベル  リング(4),ボール(5),クラブ(3,4,5)
1:36:54 
エンディングロール  アンソニー・ガトーの7リング
1:43:05 
終了 

1990 Highlights

クリス・クレモの、人間業とは思えないような帽子や箱のルーティンが収められています。シガーボックスの3アップ・ダブルピルエットを初めて見たときの衝撃は今でも忘れられません。実は彼が本当にすごいのは3ボールだという噂ですが、残念ながらそれはこのビデオでは見ることができません。
1991年までは、チャンピオンシップのジュニア部門はハイライトビデオにしか収められていません。この年ジュニアで優勝したチャック・ガンターは格好よく、ファンも多い注目の存在です。
また、マイケル・メネスの7分を越える3ボールルーティンも特筆に値します。

0:07:11 
ワークショップ  ボール,クラブスインギング
0:09:56  ジュニア  選外(3人) 
0:11:10  ジュニア3位  ブライアン・パッツ  ボール(5)
0:11:50  ジュニア2位  ジョエル・パーセル  クラブ(4)
0:13:15  ジュニア1位  チャック・ガンター  ボール(3,4,5,7),クラブ(3,4,5)
0:19:30 
レネゲードショー 
0:23:04 
ワークショップ  クラブパス
0:30:47  チーム2位  ラスピニ・ブラザーズ  クラブ(5,6,7,8),ボール(1)
0:32:42  チーム1位  ダーン、グッド & ファニー  クラブ(6,7,9),棒(1,2,3,6),ボール(4,5),フープ(3,10)
0:39:42  個人  選外(5人) 
0:41:07  個人3位  ダン・ホルツマン  帽子,ステッキ,ボール(1)
0:41:44  個人2位  カルロス・ロドリゲス  帽子(3)
0:43:19  個人1位  マーク・ナイザー  ボール(3),バレーボール(1,3),リング(4),クラブ(3)
0:52:20 
レネゲードショー 
0:58:30 
ワークショップ  シガーボックス,デビルスティック,3ボール,5ボール
1:03:08 
マイケル・メネス  ボール(3)
1:11:25 
ジョグリング 
1:17:40 
ゲーム  ボール(3,4,5),ディアボロ,クラブパス,3ボール障害
1:20:04 
ナンバーズ 
1:28:17 
カスケード・オブ・スターズ 
1:32:14 
クリス・クレモ  鞄(4),帽子(1,3),ボール(1),葉巻,シガーボックス(3)
1:40:14 
エンディングロール 
1:41:15 
終了 

1991 Highlights

1991年はセルゲイ・イグナトフの年でした。延々と続く5クラブのバッククロスや11リング・フラッシュはやはりすごい。
ナンバーズでは個人部門をアンソニー・ガトーが総なめにし、チーム部門はダブル・トラブルが制しています。

0:04:29  ジュニア  選外(3人) 
0:07:10  ジュニア3位  ショーン・マッキニー  クラブ(3)
0:09:06  ジュニア2位  ブライアン・パッツ  クラブ(3,4),シガーボックス(3),リング(6)
0:11:41  ジュニア1位  パット・マグワイア  帽子,バレーボール,ステッキ,ボール(3,7),クラブ(5)
0:20:42 
ワークショップ  ボール,クラブパス,カードマニピュレーション,バランス,...
0:25:30 
セルゲイ・イグナトフ  クラブ(5),リング(9),クラブワークショップ
0:32:28 
レネゲードショー 
0:43:33 
オークション 
0:44:00 
ナンバーズ 
0:51:31  チーム  選外(6チーム) 
0:57:36  チーム銅  クロックワーク  植木鉢(6,10),バレーボール(5)
1:01:18  チーム銀  ダブル・トラブル  シガーボックス(6),クラブ(3,6,7,9,10)
1:10:31  個人  選外(2人) 
1:12:07  個人銅  デイナ・タイソン  ボール(5)
1:13:04  個人銅  ジェイソン・ガーフィールド  クラブ(4)
1:14:24  個人銅  チューイ・ウィルソン  スピニングボール(2),ボール(1),リング(5)
1:15:24  個人銀  アンドリュー・ヘッド  帽子,椅子,ボール(1),クラブ(2,3,4)
1:23:49 
ゲーム  コンバット,ジョグリング,3ボールオープン
1:28:14 
カスケード・オブ・スターズ 
1:31:58 
セルゲイ・イグナトフ  クラブ(3,4,5),ボール(5,7),リング(5,6,7,9,11)
1:42:28 
表彰式 
1:48:41 
レネゲードショー 
1:51:51 
終了 

1992 Highlights

マイケル・モーションの不思議な世界を見ることができます。個人的には彼はあまり好きな芸人ではありませんが、棒2本やフープ1個だけで動きを組み立て、それを芸の域に高めることのできる才能には脱帽せざるをえません。
カスケード・オブ・スターズの司会だったサム・キルボーンがいいです。マイク台をうまく使った芸(逆立ちまでしてしまう)には感心しました。

0:01:25 
ビッグトスアップ 
0:02:01  ジュニア銅  ブライアン・パッツ  シガーボックス(3),クラブ(3,4,5)
0:05:56  ジュニア銀  ベン・トルピン  ヨーヨー,帽子,ボール(1,3,6),クラブ(3)
0:11:49  ジュニア金  ショーン・マッキニー  クラブ(3,4,5),ボール(3,4,7),リング(5,6,7),フープ(3,4,5)
0:18:54 
ワークショップ  帽子,クラブパス,ボール,クラブスインギング,スカーフ,...
0:24:30 
ロッテ・ブルン 
0:28:16 
レネゲードショー 
0:38:01  チーム銅  デュードロップジャグラーズ  クラブ(9,10,11,12)
0:40:59  チーム銀  チャック・ガンター & ベンジ・ヒル  クラブ(3,5,6,7,8,10),リング(5,8,9,10)
0:49:14  個人銅  ボブ・ウィットコム  浮き輪(3)
0:51:10  個人銅  ラリー・ヴィー  一輪車,バスケットボール(2),ナイフ(3),ボール(3),リング,フープ
0:53:30  個人銅  フランス・ロバート  ボール(3)
0:55:17  個人銀  ミゲル・エレラ  ボール(3,4,5,6,7)
1:02:28  個人銀  ダニエル・ホルツマン  ゴルフクラブ,ピンポン球(1,2,3)
1:05:07  個人銀  ディミトリ・モークス  ギター,ナイフ(3,4,5)
1:07:39 
ナンバーズ 
1:10:00 
ジョグリング 
1:11:09 
ゲーム  ヨーヨー,シガーボックス,ディアボロ
1:19:35 
クロックワーク  バレーボール(5)
1:22:09 
パッシングゾーン  リング(3,4,5,6),クラブ(7)
1:33:05 
ミルズファミリー  一輪車(3),椅子
1:37:11 
ピーター・デイビソン  ボール(1,2,3,5)
1:44:48 
シンディー・マーベル  クラブ(1,3,4,5)
1:51:05 
マイケル・モーション  棒(2),フープ
2:01:06 
終了 

1993 Highlights

チャンピオンシップの出場者が少なく、そのおかげでパブリックショー「カスケード・オブ・スターズ」の模様が多く収められていて、お得な1本となっています。バウンシングでキーボードを叩いて演奏するダン・メネンデス、エアジャズの3人、そしてグレゴリー・ポポビッチは見逃せません。

0:04:40 
ワークショップ  クラブ,ヨーヨー,ボール,テニスボール,皿,...
0:09:43 
3ボール 
0:11:20  ジュニア銀  コーリー・ホルカー  リング(6),クラブ(3),ボール(7)
0:14:08  ジュニア  選外(2人) 
0:15:36  ジュニア銅  ジェイソン・カリオティス  クラブ(3,4,5)
0:17:15  ジュニア  選外(1人) 
0:17:55  ジュニア金  ジェイ・ギリガン  ボール(3,4,5),リング(5,7),クラブ(3,4,5)
0:26:46 
結婚式 
0:28:48 
レネゲードショー 
0:41:01  個人銅  エリック・ウェノーカー  ボール(3,4)
0:44:28  チーム  選外(1チーム)
0:49:48  チーム銀  ヒル & ガンター  クラブ(6,7,8),リング(8,10)
0:58:17  個人銀  ジル・ウェストーバー  バトン(3,4,5)
1:00:59  個人金  フリッツ・グローブ  ディアボロ(1,2)
1:08:35 
ナンバーズ 
1:11:40 
ジョグリング 
1:12:54 
ゲーム  コンバット,5ボール
1:14:37 
3ボールオープン 
1:17:18 
ジョン・ヘルド・ダンサーズ  ボール(27)
1:20:11 
ジェイ・ギリガン  一輪車
1:20:56 
マイケル・メネス  パントマイム
1:23:40 
スティーブ・ミルズ  大きなボール,掃除機
1:25:21 
ジョン・ヘルド  ディアボロ(2)
1:26:09 
カザイア・テネンバウム  クラブスインギング
1:27:16 
ダン・メネンデス  ボール(5),キーボード
1:29:11 
ピーター・デイビソン  椅子
1:30:19 
ダン・ホルツマン  シェイカーカップ(3,4,5)
1:33:07 
エアジャズ  棒(6,9)
1:37:46 
ボブ & リンダ・ペック  リンゴ(3),帽子
1:38:41 
ジェフ・メイソン  シガーボックス(3)
1:42:07 
グレゴリー・ポポビッチ  デビルスティック,ボール(3,4,5,6,7),梯子,スピニングボール,リング(7),クラブ(3,4,5)
1:51:48 
終了 

1994 Highlights

ジョン・ヘルド・ダンサーズはこの年が一番面白い。クラブスインギングとボールのシンクロが美しいです。
少ししか映っていないけど、クラウンのアブナー・エキセントリックもいい。

0:09:31  チーム2位  ダーン、グッド & ファニー  棒(2),ボール(2,6),盆(3)
0:10:24  チーム3位  クロックワーク  植木鉢(4,6,10)
0:12:13  チーム1位  クラッシュ & バーン  リング(7,8),クラブ(5,6,7,8,9)
0:18:08 
オークション 
0:19:21 
バレージャグル 
0:22:08 
フレッド・ガルボ 
0:27:57 
3ボールオープン? 
0:30:18 
レネゲードショー? 
0:34:23 
アブナー・エキセントリック 
0:39:28 
ジョグリング 
0:42:58 
ワークショップ  ヨーヨー,クラブパス,クラブスインギング
0:45:59  ジュニア3位  ケイシー・ベーマー  ボール(3),クラブ(3),リング(4)
0:47:39  ジュニア2位  アルシオム・コマンコ  クラブ(3)
0:48:33  ジュニア1位  ジョイ・カズン  ボール(3,4,5,7),クラブ(3,4,5),リング(3,4,5)
0:57:44 
トーチなど 
1:03:26 
ジョン・ヘルド・ダンサーズ  クラブ(10),ボール(3,9,18)
1:08:16 
ナンバーズ 
1:13:20 
ゲーム  クラブパス,シガーボックス,ヨーヨー,デビルスティック,コンバット,5ボール
1:19:25  個人3位  マーチン・モール  ディアボロ
1:20:20  個人2位  ブライアン・パッツ  ボール(5)
1:21:11  個人1位  トニー・ダンカン  ボール(1,3,4,5),クラブ(3)
1:31:36 
カスケード・オブ・スターズ 
1:41:24 
終了 

1995 Highlights

カスケード・オブ・スターズの出演者なのか、名前の分からない芸人が何人もいました。名前は画面表示してほしい。
ラスピニ・ブラザーズの、アメリカンな衣裳が馬鹿っぽくてよかった。

0:03:49 
アンソニー・ガトー  リング(7,9,10,11),クラブ(4,5,6,7)
0:07:19 
物真似 
0:09:03 
ヨーロピアンショーケース 
0:12:08 
レキャップ 
0:16:12  ジュニア3位  ケビン・バイランド  ボール(4)
0:16:46  ジュニア2位  ケイシー・ベーマー  ボール(3)
0:17:17  ジュニア1位  ブラディック・ミャーグコストゥーポフ  ボール(3,4,5,7),クラブ(3,4,5),アストロボール(5),梯子
0:26:39 
ディアボロデモンストレーション 
0:31:48 
ジョン・ヘルド・ダンサーズ  棒(4,10),ボール(3,6,9),クラブ(12,27)
0:37:14 
クラブスインギング 
0:41:42 
ジョン・ギルキー  帽子掛け,ボール(2,3)
0:46:23 
?  ボール(5,6,7,9),クラブ(5),リング(7)
0:48:31  チーム3位  トリオ・ワン・オーバー・パー  クラブ(6,7)
0:49:19  チーム2位  カズン・ブラザーズ  ボール(5)
0:50:05  チーム1位  ブリンク  クラブ(5,7,9,10,12)
0:56:49 
ゲーム  ナンバーズ,ジョグリング,クラブホールディング
1:00:48 
ショーン・マッキニー  ボール(3)
1:01:11 
ジル・ウェストーバー  バトン(3,4)
1:02:03 
?  演舞
1:03:51 
3ボールオープン? 
1:05:56 
カスケード・オブ・スターズ 
1:09:39  個人3位  ヨーヘン・シェル  デビルスティック
1:10:18  個人2位  ジェイ・ギリガン  クラブ(4)
1:11:01  個人1位  フランソワーズ・ロッシェ  バトン(3,4,5,6)
1:16:58 
カスケード・オブ・スターズ 
1:19:07 
昔の映像 
1:22:15 
ダン・ホルツマン 
1:23:08 
ルビー・カーディナス 
1:23:52 
ディック・フランコ  リング(7)
1:25:55 
ラスピニ・ブラザーズ  クラブ(3,4,6,7)
1:27:29 
フランソワーズ・ロッシェ  バトン(4,5,6)
1:33:30 
エンディングロール 
1:36:13 
終了 

1996 Highlights

ボブ・ブラムソンのフープの演技には驚きました。フープがまるで意志を持った生き物のように動いたり、それを遠隔操作しているかのように精密にコントロールするのにはただただ驚嘆します。
この年は他にもアルバート・ルーカスがトーチで「アルバート」をしたり、マサヒロ水野のけん玉やビンス・ブルースのロープ、ディック・フランコなども収められていてお得です。個人的に爆笑したのはレネゲードショー(?)のクラブパスフェイク。何をしようとしているのかがはっきり分かって素晴らしい。

0:05:39 
ジョン・ヘルド・ダンサーズ  ディアボロ(3),スピニングボール(1,2),クラブ(24)
0:11:01  ジュニア3位  リック・フリーシャ  ボール(3)
0:12:02  ジュニア2位  マイク・プライス  クラブ(3)
0:13:21  ジュニア1位  ケイシー・ベーマー  クラブ(3,5),ボール(3,5),玉乗り,リング(6)
0:17:25 
ボブ・ブラムソン  フープ(1,3,4,5,7)
0:23:16 
アルバート・ルーカス  ラケット(4),クラブ(3,7),ボール(8),リング(5,6,7,8),トーチ(3)
0:27:57 
ナンバーズ 
0:31:29 
ジョグリング 
0:33:55 
ゲーム  ボール(3,4),リング,クラブバランス,クラブホールディング
0:36:50 
マサヒロ水野  けん玉
0:39:02 
イマン  アストロボール(4,5)
0:41:37  チーム2位  トリップ & フォール  クラブ(3),椅子
0:43:03  チーム1位  デュードロップジャグラーズ  ディアボロ(3,4),クラブ(9,10,11,12)
0:49:08 
ビンス・ブルース  ロープ(1,2),鞭(2)
0:58:21 
ジル・ポンティアス  ポイ(2),スピニングボール
1:03:17 
ボブ・ニッカーソン  フープ,キュー(2),ボール(2)
1:05:34  個人3位  ブライアン・パッツ  シガーボックス(3)
1:06:48  個人2位  ジェイ・ギリガン  リング(1),ステッキ
1:08:22  個人1位  グレッグ・ケネディ  ヘミスフィア,ボール(1,2,3,4,5,6,7,8)
1:15:39 
レネゲードショー?  クラブパスフェイク(6),1ボールルーティン
1:19:37 
デール・マイルベルグ  ヨーヨー(1,2)
1:21:32 
ディック & ノエル・フランコ  ボール(4),ディアボロ(1,2),ピンポン球(2,3)
1:25:12 
ピーター・デイビソン  撥(2),ボール(1)
1:26:21 
ダン・ベネット  ボーリング
1:28:25 
デビッド・ディーブル  ハンガー
1:33:38 
エンディングロール 
1:37:23 
終了 

1997 Highlights

パブリックショー「ヨーロピアンショーケース」や「カスケード・オブ・スターズ」に登場した芸人が多く収められています。1996年に個人部門1位だったグレッグ・ケネディのアイデアと、それを形にする技術は素晴らしい。チャンピオンシップのときはそれほどいいとは思わなかったけれど、ここに登場する装置は秀逸です。
パット・ヘイゼルの、スポットライトを使ったネタが面白い。やってしまえば難しくはないし、ジャグリングですらないのに、それを思い付いたことはすごいことだと思う。

0:01:12 
グレッグ・ケネディ  ボール(2,4)
0:05:25 
ヨーロピアンショーケース 
0:09:55 
レネゲードショー? 
0:11:47 
エルネスト・モンタゴ   バレーボール(2,3,4),棒(1,2),リング(1)
0:14:34  ジュニア3位  リック・フリーシャ  ボール(4),クラブ(5),リング(6)
0:15:58  ジュニア2位  エミール・キャリー  ボール(5,7)
0:17:16  ジュニア1位  アダム・カリオティス  ボール(2,3,4,5,7),リング(5,7),クラブ(3,4,5)
0:24:13 
エドワード・ジャックマン  自転車,ラケット(3)
0:25:14 
ラリー・ヴィー  ホッピング,バスケットボール(2),ボール(4)
0:25:53 
ベン・ジェニングス  ボール(3)
0:27:02 
ジェイ・ギリガン  ボール(5),ランプ(4)
0:28:05 
デイブ・ディーブル  帽子(1,2)
0:29:58 
ディアボロデモンストレーション 
0:33:15 
ジョン・ヘルド・ダンサーズ  アストロボール(6)
0:34:47 
エアジャズ  クラブ(3,6,9)
0:38:47  チーム3位  ストゥーリーズ  ボール(3,5),椅子
0:40:06  チーム2位  フライト・パターンズ  クラブ(4,5)
0:41:38  チーム1位  ピーチョック  リング(5,6,7,8,9),クラブ(3,5,6,7,8,9)
0:50:06 
パット・ヘイゼル  光芒(2)
0:54:03 
ドクター・スターダスト  スピニングボール,ポイ(2)
0:55:39 
ワルド & アルセーヌ  帽子(3,4)
0:56:57 
マイケル・メネス  ボール(3,4)
0:59:59 
ナンバーズ 
1:06:36 
ロッド・レイバー  帽子,ピンポン球(4,6)
1:08:16 
アンディ・ヘッド  帽子(1,2),ボール(1),ネクタイ
1:09:48 
トミー・カーティン  ボトル,盆,バケツ
1:10:42 
ジョグリング 
1:14:29  個人3位  マット・ヘンリー  ボール(3,4),洗濯板
1:16:22  個人2位  ブライアン・パッツ  シガーボックス(3)
1:18:16  個人1位  ブラディック  ボール(3,4,5,7,8),クラブ(3,4,5),梯子,アストロボール(5)
1:26:23 
ゲーム  ボール(3,5),サイモンセッズ,クラブバランス,...
1:31:01 
カスケード・オブ・スターズ 
1:35:47 
エンディングロール 
1:41:42 
終了 

1998 Highlights

ブラディックが成長して好青年になっています。ヨーロピアンショーケースには何組もの芸人が登場して、どれも独特の雰囲気を持っていて面白い。あと、やはりローラボーラのアナトリー・イェンティ & ウラジミール・ドブガンがすごい。

0:02:01 
セミナー  ボールマルチ,帽子,リング,シガーボックス,クラブパス
0:08:53 
ブラディック・ミャーグコストゥーポフ  クラブ(2,4,5,6),ボール(5,7)
0:10:46 
グレゴリー・ポポビッチ  猫,犬
0:12:32 
ショーン & デイブ  ボーリング(3)
0:13:33 
ワンホン  傘(5),座布団(4)
0:15:20 
カーシャ・イグナトフ  スピニングボール,縄跳び,リング(8)
0:16:40 
ヤンヤンツァオ  一輪車,ポット,スプーン
0:18:37 
グレゴリー・ポポビッチ  犬バランス,ボール(2)
0:19:04 
ヤンヤン & ヤンピンツァオ  自転車(1,2)
0:21:01 
アナトリー・イェンティ & ウラジミール・ドブガン  ローラボーラ
0:22:56 
セルゲイ・イグナトフ  クラブ(3,4,5),リング(9)
0:27:14 
ワークショップ  シガーボックス,ボール(3),テニスボール,クラブパス
0:33:20 
ユースショーケース 
0:36:28 
ワークショップ  ヨーヨー,ローラボーラ,皿回し,ボールパス,クラブ
0:48:26 
クロックワーク  植木鉢(10)
0:49:12 
ヨーロピアンショーケース 
1:00:50 
チャンピオンシップ選外(8組) 
1:04:46  ジュニア3位  マイク・ロバーツ  ディアボロ(1,2)
1:06:43  チーム3位  リディファイニング・グラビティ  クラブ(8,9,10)
1:08:38  個人3位  ブライアン・パッツ  シガーボックス(3)
1:10:43  ジュニア2位  ルーク・ジェイ  クラブ(3,4,5)
1:13:40  個人2位  デイナ・タイソン  ボール(5,7),リング(5,7)
1:16:36  チーム2位  ライジング・ケイン  クラブ(6,7,8,9)
1:19:34  ジュニア1位  ジェフ・シビリコ  一輪車,縄跳び,クラブ(3,4,5),ボール(3,4,5)
1:24:32  個人1位  ジェイソン・ガーフィールド  ボール(4,5,6,7),リング(5,6,7),クラブ(3,4,5)
1:32:59  チーム1位  レ・トゥーリスク  クラブ(7,8,9,12,14),一輪車(2)
1:40:42 
表彰式 
1:47:48 
ゲーム  風船,クラブ(5),クラブホールディング,...
1:53:37 
終了 

1999 Highlights

既に解散して何年にもなるはずのエアジャズがまた出ています。そして、相変わらずいいパフォーマンスを見せています。
ハイライトにチャンピオンシップ入賞者の演技を入れるのはいいけど、チャンピオンシップのビデオは別に売っているわけだから、3位まで全員のフルルーティンを収めるのはやめてほしい。

0:02:14 
ジョグリング 
0:03:14 
ゲーム  クラブホールディング,ボール(3,5),クラブ(5),...
0:04:43  ジュニア3位  クリストファー・チアッピーニ  クラブ(3,4,5),リング(4,5,6),ボール(3,4,5,6)
0:12:43  ジュニア2位  エミール・キャリー  クラブ(3,4,5),ボール(3,4,5,7)
0:22:52  ジュニア1位  ピーター・ガーバー  ボール(3,5),クラブ(3,4,5)
0:30:05 
ミッドナイトショー 
0:39:19  チーム3位  マーティ & ジェイク  棒(2),ボール(5,10),クラブ(3,4,5,6,7,8)
0:46:57  個人3位  ジェイ・ギリガン  ボール(3),クラブ(3)
0:54:28 
エアジャズ  ボール(大1,中3,6,小1,3),鞄(1,3),クラブ(3,6),一輪車,棒(9)
1:03:19  チーム2位  フリング・キング  棒(3),リング(7),一輪車,玉乗り,クラブ(3,4,6,7,8,9)
1:11:51  個人2位  ショーン・マッキニー  クラブ(3),ボール(3)
1:18:02 
3ボールオープン? 
1:19:56 
ナンバーズ 
1:21:35 
ユースショーケース 
1:23:47  チーム1位  マッドファイブ  クラブ(9,12,14,15,16,18)
1:30:27  個人1位  アダム・カリオティス  手品,ボール(4,5,7),リング(4,5,7),クラブ(3,4,5)
1:38:38 
ガンディニ・ジャグリング・プロジェクト 
1:40:34 
カスケード・オブ・スターズ 
1:51:20 
終了 

2000 Highlights

5ボール耐久ゲームで43分24秒の世界記録が誕生しました。記録を作ったのはサム・ハートフォードで、今年のチャンピオンシップのジュニア部門出場者です。実はこの耐久ゲームで上位に残った3人はいずれもジュニアの出場者でした。
ゲストの中では、食器やベルや瓶など色々な物で演奏してしまうミッシェル・ロジエールがよかったです。どこかで見たことのあるような芸ではありますが、こうして畳み掛けるように見せられると、そのアイデアと技術に脱帽せざるをえません。

0:03:23 
ユースショーケース 
0:13:12  ジュニア3位  ドロシー・フィニガン  ボール(4,5)
0:15:33 
ジョグリング 
0:20:08  ジュニア2位  ネイト・シーフェルト  クラブ(3),ボール(3),リング(4)
0:22:00 
ゲーム  スピードパッシング,ディアボロハイトス
0:24:52 
3ボールオープン 
0:28:00 
サイモンセッズ  3ボール,顎バランス
0:32:44 
ゲーム  足の下,風船,ブラインドカスケード,クラブギャザリング,...
0:36:25  ジュニア1位  クリストファー・チアッピーニ  ボール(4,5),リング(5),クラブ(3,4,5)
0:41:35 
ルディー・ホーン  ボール(5),一輪車,スプーン
0:47:03 
ミッシェル・ロジエール  食器などを楽器に見立てて演奏
0:51:46  チーム3位  プロペラヘッズ  クラブ(3,4,6,7)
0:54:27  チーム2位  ウィーアー・ノット・クラウンズ  クラブ(6,7,9)
0:57:52  チーム1位  リディファイニング・グラビティ  ボール(3,4,5,6,8,9),クラブ(3,6,7,8,9,10),フープ,ローラボーラ
1:05:12 
ジャック・カルバン  ばねのおもちゃ(1,2,3,4)
1:09:17 
ナンバーズ 
1:20:40  個人3位  パトリック・マグワイア  ボール(5)
1:23:32 
3ボールデモ 
1:25:31  個人2位  ジェイソン・ガーフィールド 
1:26:49 
ワークショップ  ホーミー,ディアボロ,ボール,クラブ,傘,折り紙,...
1:30:36 
アントワーヌ・カラビニエ  横に並べた人間を飛び越える
1:35:39  個人1位  マイク・プライス  ボール(3,5,7),クラブ(3,5),一輪車,アストロボール(4,5,7)
1:44:23 
カスケード・オブ・スターズ 
2:00:10 
終了 

2001 Highlights

マーク・ナイザーの、映像を利用した登場の仕方が楽しい。ジェイソン・ガーフィールドが体育館での練習の模様を編集した「ガーフィールドのジャグリング・モンタージュ」は圧巻でした。
カスケード・オブ・スターズではトゥアン・レーが帽子をリングのように扱っているのに度肝を抜かれます。5ハットでのパンケーキスローはすごい。ヴィヴァース・プロジェクトは各芸人のフルルーティンを見たいと思いました。

0:02:12 
ユースショーケース 
0:17:01 
ジョグリング 
0:24:11  ジュニア3位  ジョザイア・ジョーンズ  クラブ(4,5),ボール(4,5,8)
0:26:02 
ゲーム  5ボール,クラブギャザリング,サイモンセッズ,ディアボロハイトス,...
0:30:32 
3ボールオープン 
0:37:00  ジュニア2位  ネイト・シーフェルト  ボール(3,5,7),ローラボーラ
0:39:10 
フーディ 
0:45:24  ジュニア1位  デビッド・ディムジオ  ボール(3,4,5,7),リング(5),クラブ(3,4,5)
0:53:19 
ナンバーズ 
0:59:37  チーム3位  ライジング・ケイン  リング(6),ボール(6,7),クラブ(9)
1:02:38  チーム2位  チーム・ルートベリー  クラブ(6)
1:06:23  チーム1位  ラサール・ブラザーズ  クラブ(3,5,6,7,8,10)
1:12:56 
ヴィヴァース・プロジェクト  ドラム缶(6),バレーボール(6),帽子(1),卓球,...
1:16:37 
ティナ・レナート  手品
1:19:04 
ワークショップ  帽子,ボール,クラブ,ポイ,ヨーヨー,...
1:23:28  個人3位  ジェフリー・デイモント  クラブ(3,5),シガーボックス(3)
1:25:16 
レオ・バッシー  靴下,バスケットボール(1,2,3,4,5),火
1:29:46  個人2位  ニコラス・ソーレン  ボール(5),クラブ(3,4),リング(7)
1:33:29  個人1位  マット・ヘンリー  ディアボロ(1,2),ボール(4,5,6,7)
1:42:26 
マーク・ナイザー  ボール(3),クラブ(3),サッカーボール(1,2),リング(2,4),シガーボックス(3,8),グラス,トイレットペーパー(2)
1:49:56 
カスケード・オブ・スターズ 
1:58:43 
マイク・プライス  グローボール(4,5,7),グロークラブ(4,5),リボン
1:59:57 
トゥアン・レー  帽子(1,3,4,5)
2:02:27 
ガーフィールドのジャグリング・モンタージュ 
2:08:12 
終了 

2002 Highlights

口に入れたピンポン球でパスをするアレックス & レイバーが、色んな意味ですごいです。他にフラフープのマット・プレンドル、ロープのビンス・ブルースなどもよかった。どの芸人もルーティンのほんの一部しか見られないのが惜しい。
少しだけですが、デュベの社長が写ってるのがポイント高いでしょうか。意外に若い。

0:07:37 
マット・プレンドル  フラフープ
0:10:27 
マイケル・メネス  ディアボロ(2),ボール(3)
0:11:40 
イワン  ボール(5,2),りんご
0:13:41 
エヴゲニ・ビヴァウア  クラブ(3,5,6),スピニングボール
0:19:39  ジュニア3位  スティーブン・カルーソ  ボール(3),クラブ(3)
0:21:26  ジュニア2位  ジョザイア・ジョーンズ  ボール(5,7),クラブ(3)
0:23:20  ジュニア1位  矢部亮  ディアボロ(1,2,3)
0:32:57 
マット・ヘンリー  ボール(5)
0:34:08 
アルバート・ルーカス  リング(10)
0:35:31 
デビッド・ディーブル  りんご,フォーク
0:41:42 
デイナ・タイソン  ボール(5)
0:44:53  チーム3位  ストゥーリーズ  クラブ(5),椅子
0:45:28  チーム2位  チーム・ルートベリー  クラブ(6)
0:46:43  チーム1位  サカード  ボール(10,14),クラブ(5,6,7,8,9)
0:54:07 
アレックス & レイバー  ピンポン球(1,3,4,7),ボール(3,5)
0:56:58 
ナンバーズ 
1:01:23 
ジェイソン・ガーフィールド  ボール(7),クラブ(5)
1:04:59 
ジョグリング 
1:08:26 
ラファエル・デカルロス  サッカーボール(4,5)
1:09:36 
ユースショーケース 
1:13:57 
ビンス・ブルース  ロープ(1,2)
1:16:34  個人3位  ロッド・レイバー  ピンポン球(3,4)
1:17:27  個人2位  パット・マグワイア  ボール(3)
1:18:37  個人1位  ジェイソン・ガーフィールド  ボール(3,4,5,7),クラブ(3,4,5),りんご(3)
1:29:41 
レネゲードショー 
1:37:54 
マイケル・デービス  風船(3),ボーリング(3),鶏肉,小麦粉?
1:45:14 
終了 

2003 Highlights

ハイライトも今年からDVD販売を始めたようです。値段はビデオ版と同じで、リージョンコードは 1~6 および ALL となっており、リージョンフリーでした。
アンソニー・ガトー、ヴィクトル・キー、ジェイソン・ガーフィールド、フランソワーズ・ロッシェなど錚々たるメンバーが登場しますが、ルーティンはほとんど収められていないため、見るべきものは少ないです。

0:04:33 
3ボールオープン 
0:07:54 
3クラブ 
0:13:16 
3ボールデモ 
0:20:39 
フランソワーズ・ロッシェ  リング(2),傘(2),バトン(3)
0:22:47  ジュニア3位  リオ・ジェームズ  ボール(4)
0:23:18  ジュニア2位  チャールズ・スミス・ジュニア  リング(5)
0:23:59  ジュニア1位  ジョナサン・ブレイディ  ボール(4,5,7),クラブ(3,4,5)
0:34:25 
リアン・コンブス 
0:36:09 
ゲーム  ボール,クラブ,コイン,リング,ディアボロ,...
0:46:28 
ラサール・ブラザーズ  クラブ(3,8)
0:47:43 
ニューウェーブ・ボードビル 
0:55:21  チーム3位  ジャグヘッズ  クラブ(24,36)
0:56:04  チーム2位  ヴォヴァ & オルガ  クラブ(6,8)
0:57:10  チーム1位  チーム・ルートベリー  リング(6,7,8),クラブ(6,7,8,9)
1:04:48 
パッシングゾーン  人(3),ボール(3)
1:09:45 
アダム・カチラー  シガーボックス(3,4,14)
1:13:00  個人3位  ヴォヴァ・ガルチェンコ  クラブ(3)
1:13:50  個人2位  マット・ホール  ディアボロ(2)
1:14:42  個人1位  ビル・ベリー  ボール(3,5),クラブ(3,5),剣
1:21:02 
ユースショーケース 
1:26:54 
ナンバーズ 
1:34:59 
ジェイソン・ガーフィールド  ボール(3,4),クラブ(3),ピンポン球(2)
1:36:18 
レネゲードショー 
1:38:53 
アンソニー・ガトー  ボール(7),リング(7),ハンドボール(1)
1:39:33 
ヴィクトル・キー  ボール(2,3,7)
1:47:33 
終了 

2004 Highlights

IJAハイライトもDVD販売のみで、非会員の価格は会員価格よりUS$5.00高くなっています。リージョンコードは 1~6 および ALL でした。
この年最大の事件は、何といってもショーン・マッキニーが死んだこと。JJF2000のゲストとして来日したこともあり、その独創的なジャグリングスタイルに影響されたジャグラーは数多く存在します。彼の30年という短い生涯に哀悼の意を表して、主にIJAで活躍していたときの映像が収められています。

0:11:28 
ジョグリング 
0:14:37  道具別  1ディアボロ 
0:18:49  道具別  6クラブパス 
0:21:35  道具別  3クラブ 
0:24:43  道具別  3ボール 
0:27:54 
レネゲードショー 1 
0:34:31 
ユースショーケース 
0:38:03  ジュニア3位  エドガー・ムクルチャン  クラブ(4)
0:38:37  ジュニア2位  リオ・ジェームズ  クラブ(3)
0:39:39  ジュニア1位  ウェスリー・ピデン  スピニングボール,リング(1),コーン,クラブ(3,4,5)
0:47:00 
レネゲードショー 2 
0:53:27  チーム3位  ジャグヘッズ  クラブ(12,48)
0:54:57  チーム2位  スタンフォード J.R.I.  クラブ(9)
0:57:14  チーム1位  オルガ & ヴォヴァ  クラブ(5,6,7,8,9,10)
1:05:14  個人3位  エミール・キャリー  ボール(3,5,7)
1:08:56  個人2位  アイヴァン・ペセル  ボール(4)
1:10:01  個人1位  トーマス・ディーツ  リング(7),クラブ(4,5),ボール(5,6,7,8,9)
1:21:02 
レネゲードショー 3 
1:25:11 
ナンバーズ 
1:29:56 
フライング・カラマーゾフ・ブラザーズ  ボール(1,2,3),クラブ(12)
1:37:59 
ゲーム 
1:45:00 
カスケード・オブ・スターズ 
2:05:30 
ショーン・マッキニー追悼 
2:15:32 
終了