2000年5月の日記

5月31日(水)

マラバリスタ(18:30~20:00)

久しぶりのマラバリスタ、というか練習そのものが久しぶり。五月祭が終わってから一切ジャグらなかった。そのせいで考えることが多くて、正直滅入っていた。みんなと練習したら楽しくて、ちょっとは元気も出てきた。頑張らなきゃね。
今日のマスゲーム練参加者は私と吉井、おっちゃん、佑子、万祐子、秋田、女王の7人。ちょっとしたフォーメーションをやっていたら、あっという間に時間がなくなってしまった。
留学しているボブさんが来ていた。1か月ほど日本にいるらしい。アメリカでもジャグリングサークルに入っていて、練習、特に最近はクラブパスをしているとか。そこは20人ぐらいのサークルで、レベルはマラバリスタよりやや低いぐらい。マラバリスタって改めてすごいんだなと思った。

5月28日(日)

五月祭2日目(8:30~18:00)

今日も午前のステージ(安田講堂前)に出演した。1回転セブンが続かない。まあ昨日よりはましだったかな、という程度。やはり技術的に余裕のない芸はだめだな。
2つほど強烈に印象に残った言葉がある。1つは井口さんの「練習のときは成功したことが嬉しくて失敗が見えなくなってるけど、本当は成功することの方が少ないんだから、そこを間違えちゃいけない。去年の自分がそうだった」。もう1つは泰三の「秋田と加藤さんには拍手喝采したいのに」。どっちのコメントにも涙が出そうになった。本当に申し訳ない。この次はちゃんとしたものを見せます。
やすべーが見に来てくれていたけど、トップバッターだった我々の演技が終わったところで来たらしい。何て間の悪い。

5月27日(土)

五月祭1日目(9:00~18:00)

午前の図書館前ステージに出演した。リハーサルのときと全く同じでミスが多すぎだった。練習では余裕で決まる技も、本番になると全然決まらない。最初の2回転セブンから回転がおかしいし、1回転セブンすら続く気がしない。なぜだ!? どうしたらいいんだ?
藤井さんと澤田さんが見に来てくれていた。何も決まらなくて本当に申し訳ない。

5月26日(金)

一体前(19:00~20:30)

今村、香耶子、尚子、吉井、井上、長、女王、佑子、あじゃ、おっちゃん、永野、隈ちゃん、ロディ、高幣、高木、三芳、秋田、井関、伊藤、鹿島ぐらいか? あと、珍しく吉野さん。
中はチアに占領されていて、外は暗く風が強くて全く練習にならなかった。分かってはいたけどね。というわけで少しだけ練習して明日の確認をして早々に引き上げた。明日もう本番なんだなあ。

5月25日(木)

一体前(18:50~21:00)

吉井、井上、長、永野、ロディ、片桐、今村、香耶子、尚子、高幣、高木、秋田、井関、伊藤、鹿島、あねご、泰三、和泉田。
一体前で通すと問題なくできる。リハっぽくして多少緊張した中でやってもあまりミスをしなかった。うーん、これもある意味練習にはならんな。五月祭まであと2日。そんな気は全くしない。
練習後は香耶子、尚子、高木と4人で渋谷へ行く途中のラーメン屋「亀太郎」で夕飯。今まで気にかかっていたものの一度も入ったことのなかった店なので、ちょっとわくわくして入った。ラーメンはやや平べったい麺で、結構いけると思う。店を出るときに張り紙が目に入ったので読んでみると、「27日(土)に閉店します」! なんとぎりぎりだったわけだ。

5月24日(水)

マラバリスタ(18:30~21:00)

通しリハがあった。上半分、カクタス、ただの棒が…、Two Way 2、DEVIL and Toru、スコット君、BABY PIGEON、プッチます、やさぐれひょうたん島、ぐっちゃん、ORBITAL、長部長、ブリュレで、なぜか我々だけ2回やることになった。しかし2回とも散々なできで、落としすぎて客はもちろんのこと、自分でも冷めてしまっていた。ちょっとでも回転が悪いと取る気が起きなかった。
我々は何を反省したらいいのだろう? 練習ではできていることがリハーサルになると途端にできなくなる。去年は練習不足でだめだったけど、今年は嫌というほど練習した。これは単純に我々の技術レベルが低いということだと思う。だからといってルーチンのレベルを落とす気にはなれない。今後もこんなに集中して練習できるかどうか分からないから、今のうちにレベルを上げれるだけ上げておきたいのだ。
ぐっちゃん「技術はあるんだから、笑顔でやるといい」。吉野さん「加藤さんの3回転はふわっとした感じがなくて秋田君がいつも苦労している」「1回転セブンも見るからに余裕がなさそうだった」。

5月23日(火)

一体前(19:00~21:00)

今村、おっちゃん、女王、あじゃ、高幣、吉井、尾崎、井上、長、高木、三芳、永野、ロディ、鹿島、秋田、佑子、井関、伊藤、片桐。チアがいなかったので中も使えたけど、プッチますに譲って我々はずっと外だった。
秋田がファットヘッドを忘れてきたので、ヨーロピアンを8本借りて練習した。やり慣れていないこともあってボロボロ落とした。暗くて甲斐性もなくなってるし、あまり練習にはならなかった。

5月22日(月)

一体前(19:00~21:00)

今日は比較的少なかった。井口、松浦、今村、尚子、高幣、尾崎、長、おっちゃん、女王、高木、三芳、久保、秋田、佑子、あじゃ、そして帰りがけに吉井。
何回か通し練習をしてリハに挑んだものの、またしても惨敗。最高で4ミスだった。つまらないところで落下しているのが痛い。

5月21日(日)

一体前(10:00~21:00)

13:00まではマスゲーム練、その後芸名のポスター(?)を作ってから普通に Two Way 2 練をした。マスゲーム練参加者は私と丸岡、佑子、菜緒、女王、秋田、おっちゃん、あじゃ、吉井、万祐子で、何と全員。全員揃ったのは初めてではないか? 一体前に来たのは他に井上、長、今村、尚子、香耶子、泰三、高幣、井関、伊藤、高木、三芳、ロディ、ちょりさん、久保、永野、隈ちゃん。
マスゲーム練をしていたら、長に「五月祭1週間前なのに駒場祭の練習してるっておかしいよ」と言われた。そりゃあ時間がないから焦りますよ。
芸名のポスターはほとんど秋田に任せっきりだった。拡大コピーした文字を切り抜いてスプレーで色を付けるという作業で、汚れるわ途中で雨が降ってくるわで、大変そうだった。できは、まああんなものかな。これに3時間ほどとられたおかげで、練習前にちょっと休めてよかった。
五月祭のステージ構成が大体決まった。我々は2日とも午前で、2日目はスターターらしい。そんなんで大丈夫なのか?

5月20日(土)

一体前(14:00~21:00)

佑子、丸岡、今村、川井田、吉井、泰三といて、秋田、長、永野、隈ちゃん、和泉田、女王、おっちゃん、あじゃ、井関、伊藤、高幣などがやってきた。雨が降っていて外が使えないので、狭い。
カクタス、Two Way 2、吉井 & 泰三の順に曲をかけながらの通し練習をした。人前だと緊張してぼろぼろになるのを何とかしないといけない。その前のただの練習では初めてノーミスで成功したというのに、リハーサルっぽくなると途端にできなくなる。どうしてなんだ!
泰三「落としたときに何かしないといけない。もっと軽快に」。吉井「曲を意識できるといい」。

5月19日(金)

マラバリスタ(19:00~21:00)

今日のリハは高木 & 三芳、上半分、ロディ、やさぐれひょうたん島、長部長、ゴールデンキャップマン、泰三 & 吉井、BABY PIGEON。技をやる人はみんなすごいし、当たり前だけどできている。ネタをやる人はみんな面白い! 先週は自分たちのリハがあまりにもできなくて落ち込んだけど、今日は他の人たちがあまりにも面白くてさらに落ち込むことになった。芸人にはなれないのかなあ、俺。
リハーサル前にやった2回転セブンが続いてしまい、自己記録を微妙に更新。吉野さんには「加藤さんの2回転は素人目にもあきらかに低いです」と言われた。気を付けなくちゃ。
練習後は渋谷の居酒屋「カチカチ山」で丸岡、三芳、沢田の誕生日飲みがあったので少しだけ参加。前島のところに名古屋から五晴が来ているという話だったので、22:00に店を出て吉祥寺へ。五晴と私は前島家泊。

5月18日(木)

一体前(18:50~21:00)

長、ロディ、高木、三芳、永野、隈ちゃん、吉井、今村、香耶子、尚子、沢田、女王、おっちゃん、あじゃ、秋田、佑子、南ぐらいだったか。中で練習できるなんて久しぶりな気がする。やっぱりやりやすい。
さすがにみんな通すようになった。長の台詞なしのルーチンだけ見て、高木たちのトーチスインギングを見て、やさぐれひょうたん島の初通しを見て、プッチますも見た。自分たちも通した。こんな小人数でも人前で演じるのは緊張する。もっと人前でやって慣れておかないといけないと思った。尚子「秋田さんの左手のフラリッシュが回ってない」。高木「最後のエイトはあれで終わっちゃうんですか?」。佑子「並んで2回転シャワーをやっているときに加藤さんが小刻みに膝を曲げるけど、まっすぐ立ったままの方が綺麗だと思う」。今村「マサカリは決まったところを見たことがないから、やめた方がいい」。
後半のポップコーンから始まるルーチンでは、マサカリを省略することになった。その方が精神的にも圧倒的に楽で、ノーミスでできるような気がしてきた。

5月17日(水)

マラバリスタ(18:30~20:00)

今日のリハーサルはデビル・アンド・トオルと上半分のたった2組。みんなちゃんと用意して来いよ!
昨日よりは幾分調子もよく、最高2ミスで通すことができた。ポップコーンからのルーチンをミスなしで通すのはなかなか至難の技なので、削るか、失敗したらさっさと次に行くようにしないといけない。
ウォーミングアップの2回転セブンが続きすぎたので、300回まで数えて止めた。こんなことは初めてだけど、疲れて通し練習できなくなったら元も子もないので、まあ仕方ないだろう。

5月16日(火)

一体前(18:40~20:40)

今村、尚子、香耶子、井関、高幣、佑子、おっちゃん、女王、あじゃ、万祐子、高木、長、鹿島、井上、あねご、秋田、あと1年生が2~3人いた。今日はチアの日で中が使えないため、暗くなったらみんな帰ってしまった。
何かがおかしい。練習していてもまったくできる気がしなかった。疲れもあるだろうし、暗いとか風が強いとか足場が悪いとかいうこともあっただろうけど、それにしてもできなさすぎだった。何回か通したものの、曲が終わるまでに最後までいくことが一度もなかった。今日はこれ以上やっても無駄だと判断して、途中でやめることにした。秋田、ごめん。

5月14日(日)

新館前(10:00~13:00)
一体前(14:00~18:00)

マスゲーム練参加者は私と吉井、丸岡、女王、佑子、万祐子、おっちゃん、菜緒、あじゃ、少しだけ今村、高幣、なみへいさん。一体前で会ったのは泰三、尚子、香耶子、秋田、長、高木、三芳、井上、永野、隈ちゃん。
午前中にマスゲーム練があり、Two Way 2 練のときには既に疲れきっていた。泰三には「客を飽きさせないようにしないと」「それじゃあ昨日と同じ」と言われ、吉井には「みんな見てますよ」と言われた。分かってはいるけど、どうすればいいんだ? とにかく今日は練習する以外、精神的にも肉体的にも余裕がなかった。
練習後、秋田に誘われて映画「スペース・トラベラーズ」を見に行った。秋田や吉井が絶賛していただけのことはあって面白かった。

5月13日(土)

一体前(14:00~18:00)
マラバリスタ(18:00~21:00)

14:00に行ったときには既に丸岡、佑子、おっちゃん、あじゃ、川井田がいて、秋田、今村、女王、井口、松浦、ボス、尾崎、長、高幣、吉井、泰三、久保、鹿島、高木、三芳などなど大勢やってきた。出遅れた我々は小雨がぱらつく外で練習した。雨ニモマケズ、風ニモマケズに頑張った。
マラバリスタでは19:30からリハーサルで、出場芸人は我々 Two Way 2 と、尾崎、one、プッチます、ぐっちゃん、スコット君、カクタスの7組。案の定、我々はリハではボロボロだった。技が何1つ決まらなかったし、決まる気もしなかった。泰三にも言われたことだけど、練習して成功率を上げればいいという単純なことではないような気がする。五月祭まであと2週間、一体どんな練習をすればいいのだろう? 今日は雨には負けなかったが、リハに負けた。
一体前でのウォーミングアップのとき、2回転セブンで自己記録が出た。もっと体調のいいときに、ヨーロピアンで挑戦すれば1000回ぐらいいけるだろう。
ぐっちゃんもリハをした。このルーチンは2年やっているとのことで、さすがに面白かった。五月祭では今できることで出場しておいて、駒場祭には新しいことに挑戦したいと言っていた。いい心構えだと思う。

5月12日(金)

一体前(19:00~21:00)

中にはチアがいるので、みんな外で練習していた。今村、松浦、尚子、香耶子、秋田、吉井、おっちゃん、女王、佑子、あじゃ、高幣、長、鹿島、尾崎、井上、永野、隈ちゃん、そして伊藤など1年生が2~3人。
ポップコーンが決まらない。1回転セブンで落とす。3回転セブンに入れない。何でだ!? しかも秋田が左手の親指を負傷。明日のリハに間に合う気がしない。

5月11日(木)

一体前(18:50~21:00)

私が到着したときには外に大勢いたけど、中も空いていたので中に入った。外には吉井、長、鹿島、ロディ、あねご、南と1年生が2~3人。中に入ってきたのは秋田、おっちゃん、女王、佑子、あじゃ、終了間際に丸岡。最後までいたのはマスゲームメンバーのうち五月祭に何らかの形で出る8人だった。
腕が痛い。3回転とかを投げる右手よりも、左手の方が痛い。秋田も同じことを言っていた。どういうことなんだろう? 甲斐性の使いすぎ?

5月10日(水)

マラバリスタ(18:30~20:00)

体育館は照明がまぶしい。3回転セブンをすると、どの場所にいても照明とクラブが重なってよく見えなくなる。下手すると、1個だけしかない太陽よりもつらい。リハ大丈夫かなあ?
中嶋さんが来て、日本ジャグリング協会の説明をした。私も横に立たされたけど、大変手持ちぶさただった。"Shall We Juggle?" やJJF1999のゲストステージのビデオを持ってくるべきだった。
1週間前からの約束で、練習後の飲みにボスを引っ張っていった。今日も渋谷の「うおや」で、集まったのは私の他にボス、中嶋、浅利、吉積、健亮、秋田、ロディ、永野、高木、女王、菜緒、あじゃ、今村、井関、南里、山崎、松垣、梅原。狭くて騒がしい場所だったのがちょっと残念。みんなにビールを注いで回っていたら、「もっと1年生と話してください」とロディにしかられた。
帰り道、ジャグっている外人がいたので今村がクラブを取り出して技を見せようとした……が、酔っ払ってカスケードができなくなっている! あの今村が。衝撃だった。

5月9日(火)

一体前(19:10~21:00)

中はチアの人たちが使っているので、暗くて風の強い外で練習した。いたのは今村、吉井、尚子、万祐子、あじゃ、おっちゃん、佑子、女王、秋田、長、高木、尾崎、鹿島、高幣、丸岡。
予想はしていたものの、全く決まらなかった。ウォーミングアップの1回転セブンが、ついに100回いかなかった。各部分ルーチンもそれぞれノーミスで1回ずつが精いっぱいだった。これでは練習にならん。
プッチますが通し練習をするというので、その場にいたみんなで見た。風の強い外だったためか、我々と同様、技は全く決まらなかった。この曲でこのルーチンなら、さくさく決まるととても格好いいだろうに。

5月8日(月)

一体前(18:40~21:00)

まだ明るかったからか、みんな外で練習していた。確認できただけで長、三芳、尾崎、ロディ、鹿島、今村、井口、松浦、あじゃ、秋田。今日の練習はつらかった。最初から最後まで疲れたままだった。
7クラブルーチンは、ポップコーンを2回だけにして足の下やマサカリに入るところをもっとゆっくりにした方がいいと松浦に言われた。どっちがいいのか分からなかったけど、とりあえず言われた通りにしてみた。井口さんにはポーズが変だと言われた。
五月祭ルーチンの本格的な通し練習が始まった。まだ5ミスぐらいが精いっぱいで、特に一度失敗すると立て続けに失敗してしまうのが問題だった。全体はかなり短いルーチンだけど、ノーミスで決まっていくととても格好いいルーチンでもあることが分かった。やはり本番はノーミスでいきたい。

5月7日(日)

新館前(14:00~20:00)
一体前(20:00~21:00)

マスゲーム練参加者は私とあじゃ、おっちゃん、女王、佑子、丸岡、吉井、秋田、高幣。今村、長、高木あたりが一瞬ずつ見に来ていた。暗くなってから一体前に行くと、今村、尚子、香耶子の3人が怪しげな動きをしていた。
Two Way 2 は曲がようやく決まり、後半の7クラブルーチンも決まった。こちらは散々練習して、ノーミスで1回だけ成功した。昨日(というか今日)は結局3時間しか寝ておらず、ネムネムのふらふらな状態で、だった。
練習後は丸岡、吉井、女王、今村と5人で渋谷のピエトロでスパゲッティーを食べた。前回来たときにもらったドリンク只券でアイス・カフェオレを飲んだ。1枚で2人まで有効の券が3枚あったのでちょうどよかった。

5月6日(土)

一体前(14:00~18:00)
マラバリスタ(18:00~21:00)

一体前には丸岡、佑子、井口、松浦、秋田、おっちゃん、尾崎、ボス、井関、久保、和泉田あたりがいた。神戸から岡田さんが自転車で(!)来ていた。
5クラブルーチンは2回ほど成功した。7クラブルーチンはまだ決まっていない。しかし、それよりも曲を早く決めなきゃ!
マラバリスタの練習のときには既に疲れきっていて、ほとんど何もできなかった。松浦たちのリハを見て、ぐっちゃんの相手をして、1年生を見てあげて、少しだけ練習して終わり。
練習後、吉野さんと今村が家へ来て、3人で「サイト君」のバージョンアップについての話し合いをした。まさか翌朝9:00までノンストップで話し合いが行なわれるとは思わなかった。

5月4日(木・祝)

一体前(14:00~21:00)

丸岡、佑子、秋田、尚子、今村、香耶子、おっちゃん、女王、加茂、ボス、長、尾崎、三芳、高木、永野、鹿島、隈ちゃん。またもやカクタスは10:00から練習しているらしい。またもや秋田は遅刻してきた。17:00を過ぎると3年生が3年会に出るためにごそっと抜け、2年生のみになってしまった。
5クラブルーチンは2回成功。7クラブの回転数を変えるルーチンと単発のポップコーンは随分安定してきた。本数を7~5~7~8と変えることに決定したので、後半の7クラブルーチンを考えないといけない。ポップコーンを頭に持ってきて223、足の下、マサカリ、できればマルチ、ぐらいか?
練習後、長、ボスと3人で3回目の「カレーの日」。長がたくさん食べたいと言うので下北沢のココイチへ。その長は800gを頑張って食べ、私とボスは普通に300gでお腹いっぱいだった。

5月3日(水・祝)

一体前(14:30~18:00)
マラバリスタ(18:00~20:00)

一体前に来たのは丸岡、佑子、秋田、吉井、尚子、高幣、今村、原、おっちゃん、三芳、高木、永野、鹿島。カクタスは10:00から練習しているらしい。秋田は相変わらず遅刻してきた。
屋外に慣れておかなければならないので、ずっと外で練習した。本番では風とともに太陽の光も結構問題になりそうだ。練習では5クラブのルーチンがついに完成した。ブリンクのやっていた横からの2/1テイクアウェイに始まり、パピィーと全く同じ4/4ぐるぐる~1/1外側テイクアウェイ、さらに内側の2回転シャワー。1回は成功したので、これからどんどん通して完成度を上げていこう。
尚子さんがチーズケーキを焼いて持ってきてくれた。フランスの「チーズケーキの素」みたいなもので作ったらあまりおいしくできなかったらしい。我々は十分おいしくいただいたが、本人曰く「この味は私の責任じゃないからね」。彼女が納得する味とは一体どんなものなのだろう?
マラバリスタの練習に鉄人さんが来ていた。ちょうどいい機会なので一本立ちの練習に付き合ってもらった。吉井より随分と乗りやすく、なかなか楽しかった。秋田も連れてきて初めての二本立ちもやってみた。上と上、下と下が平行にパスをするだけなら楽勝だった。秋田がもう少し乗るのがうまくなったら上下のクロスもやってみたい。

5月2日(火)

一体前(19:00~21:00)

今村、泰三、吉井、秋田、高幣、尚子、佑子、おっちゃん、女王、あじゃ、長、ロディ、永野、遅れて原、丸岡。よく見ると昨日とあまり変わらんな。
今日はチアの日だった。チアも新勧期かつ五月祭前なので大勢いた。中が使えないので、暗くなってきた外でずっと練習していた。目が慣れるまでに少し時間がかかったが、慣れると回転数を変えるルーチンも533ポップコーンもうまくできるようになった。暗さよりも風が問題だった。
練習後は私と吉井、原、丸岡の4人で渋谷の「ピエトロ」で夕飯。サラダスパゲッティーが豪華でなかなかよかった。

5月1日(月)

一体前(18:50~21:00)

今日は何だか大勢いて、かなりの人数が最後まで残っていた。井口、松浦、今村、秋田、沢田、高幣、おっちゃん、女王、あじゃ、吉井、長、ロディ、永野あたり。ゴールデンウィークだからだろうか?
暗くなってきた外でしばらく練習したあと、中に入った。外では全く続かなかったし、クラブの回転が妙に速く感じられたのに対し、中に入るとパスが妙にゆっくりしていて何をやっても楽勝だった。ドーピングの効果か?
533ポップコーンもカウントなしでできるようになった。セルフ3回転に入るときにモーションを大きくしてもらうことで簡単に対処できた。533ポップコーンをやるときの注意点としては、セルフ3回転を確実に3回転させて手元に落ちるようにすること(これがかなり難しい)、パスはぎりぎりまで待ってから大きくゆっくり投げること。2人がこれに気を付ければ、お互い余裕が出てきて続くようになる。