2000年7月の日記

7月31日(月)

一体前(19:00~21:00)

ロディ、ボス、久保、伊藤がいて、長、高木、高幣、吉井が遅れてやってきた。
5ボールがなぜか続くようになっている。安定感がないのは相変わらずなので、何が原因で続いているのかさっぱり分からない。今日は100回超が2度あり、80回ぐらいなら普通にいける感じだった。暑いからかな?
シェイカーカップが壊れた。まだ使いはじめて間がないというのに、2個のカップは底のゴムが取れてしまった。一番使いにくいと言われているのに構造的な弱さもあるとは……。だめだな、デュベ。

7月30日(日)

話し合い(15:00~21:00)

西新宿のファミレス「シズラー」にてマスゲームメンバーの話し合い。出席者は私とおっちゃん、女王、吉井、丸岡、あじゃ、佑子、秋田、万祐子、菜緒でメンバー10人全員。
MJFの反省や今後の練習方法について、あるいは芸に対する取り組みに関して議論をするのかと思いきや、さにあらず。あじゃが駒場祭に出ないという話や、マスゲームは一部の人たちから感じ悪いと思われているから何とかしないと、という話に終始した。結局、日曜日の練習時間を増やして、マラバリスタの練習日にはマスゲームとしての練習はしないことになった。芸に対して真剣になればなるほど居場所がなくなるらしい。……マラバリスタはいつからそんなサークルになったんだ?
公式の話し合いは19:00ごろ終わり、3つに分けたグループごとに少し話をして、帰る人たちは帰っていった。ちなみにグループは1班「Moo軍団」が丸岡、女王、万祐子(、あじゃ)で、2班「チームあちち」が吉井、加藤、おっちゃん、3班「だめだめチーム(仮称)」が秋田、佑子、菜緒という布陣。
2班プラス丸岡の4人は「バーガーキング」で夕飯。くだらないネタがいくつも出てきて、結構楽しい。

7月29日(土)

一体前(15:00~16:00)
MJF(17:00~20:30)

一体前に出場芸人やらスタッフやらがたくさん来ていた。自分自身はマスゲームでしか出ないし、エキシビションなのでいまいち気合が入らない。とか思っていたら本番で5511落とした~! 大ショック。
MJF出場者は、ジュニア部門が南里、辻岡、池田、山積、駒崎、潮、伊藤、渡辺、笹尾、松垣の7組10人、シニア部門が吉井、ぐっちゃん、ロディ、松浦、丸岡、原、鹿島、高木、ボスの9組9人だった。今年は審査員はなし。ジュニア部門はグランプリが何と同点で伊藤・渡辺ペアと山積、3位が潮だった。シニア部門はグランプリが高木、準グランプリが吉井、3位が原だった。この結果を見て、やはり審査員は必要だと思った。それもジャグリングのことや芸のことがちゃんと分かっている人が。

7月28日(金)

一体前(19:00~21:00)

MJF前日だからか、普段見ないような1年生も大勢来ていた。吉井、原、永野、ボス、伊藤、松垣、笹尾、潮、渡辺、遅れて高木、高幣など。
5カスケード記録を微妙に更新した。しばらく使ってなかった一体の奥の天井の低い場所でやったら、続いてしまった。やっぱり高く上げなければ安定するらしい。でも段々余裕がなくなっていくから、これはよくないことだと思う。
ボスと1か月半ぶりにパスをした。と思ったら、7クラブパッシングをやったこと自体1か月半ぶりだった。ボスしか相手をしてくれないということなのか? それはそうと、1回転エイトができそうだったのが嬉しい。左セルフは極力右手の方に横向きに投げるのがいいみたいだった。
高幣にパンフレットの原稿ファイルを渡した。私は当日、受付けをすることになるらしい。

7月26日(水)

MJFリハーサル(18:30~21:00)

今年は出場者が多いので、リハーサルに来た人も大勢だった。自分たちのルーチンは「あれ?」という感じであっという間に終わってしまった。
リハーサルでよかったと言えるのはぐっちゃんだけ。あまりジャグってないから評価は分かれると思うけど、私はスタンディング・オベーションまでしてしまった。他に言及するとすれば松浦と山積ぐらいかな。本番が終わったらみんなに声をかけて、感想など言おうと思う。
リハーサル終了打ち上げと題して渋谷のピエトロに食べにいった。原、丸岡、吉井、高幣、おっちゃん、佑子、尚子と私で8人。

7月25日(火)

一体前(19:00~21:00)

潮しかいなかった。彼が帰った後、しばらくして吉井と高幣がやってきた。高幣とはMJFのパンフレットの打ち合わせをした。
パンフレットの作成に思ったより時間がかかってしまった。ほとんど徹夜。

7月24日(月)

一体前(19:10~21:00)

尚子、長、高木、ボス、久保がいた。ボスと久保は途中で何のためらいもなく帰ってしまった。
MJF前だからしょうがないけど、5ボールやシェイカーカップの練習が月曜日にしかできていない。これじゃあうまくなりませんぜ。
練習後、長と、夕飯を既に食ったはずの高木と3人で下北沢の「もみじ亭」にお好み焼きを食べにいった。暑くて水をガバガバ飲んでいたら、定番を1皿食べきるのがつらくなってしまった。

7月23日(日)

一体前(9:30~13:00)

TOEICか何かの試験のため、またしても新館前が使えず、マスゲーム練は一体前になった。参加者は私と万祐子、吉井、菜緒、丸岡、秋田、おっちゃん、女王の8人。遅れてあじゃも見に来た。一体前には他に南、加茂、香耶子、高幣、尚子、久保、松垣、伊藤などが来ていた。
あらはたくさんあるけど、何とかルーチンが形になった。それにしても9人揃ったのが五月祭前後の2回だけとは……。
練習後、秋田、おっちゃんと3人でクラブに貼るカッティングシートを買いに行った。特に主張すべき色はないので、2人がいいと言った水色ノなった。後で吉井に指摘されて 「あっ」と思ったのは、これはレインボーサーカスと同じ色だということ。
18:00から中嶋さん・奈緒さんのウェディングパーティー(結婚式2次会)があったので出席した。当然のことながらマラバリスタ関係者が多く、一部では同窓会の様相を呈していた。歴代部長8人が揃ったのは圧巻だった。個人的には滅多に会えない京子さん、遠藤さん、小西さん、美緒、根岸、涼子さん、脇坂さん、琴代さんあたりと久しぶりに話ができたのが収穫だった。

7月22日(土)

新館前(17:00~21:00)

急遽決まったマスゲームの自主練習。参加者は私と祐子、吉井、おっちゃんの4人。一体前には長、鹿島、高木、ボスあたりが来ていたと思う。
ルーチンの通し練習ができて、何度かノーミスで決まるようにはなった。でも歩き方とかカスケードを始めるタイミングとか、5511を揃えることとかをしていないので、本番でちゃんとできるかどうかはまだ未知数。4人しか来てないしね。
吉井と下北沢のそば屋で夕飯。MJF翌日の15:00にマスゲームメンバーで話し合いのため集合することになっているが、そこで話すべきことなどを話した。夏休みの宿題と、駒場祭に対する姿勢がメインかな。あと、平等主義に見せかけた無責任体制についても。

7月21日(金)

マラバリスタ(18:20~21:00)

また新館前でマスゲーム練。初めてのルーチン練習だけど、覚えるのに必死で全部通すところまでいかなかった。やはりね。
今日も井上と麻美が来ていた。井上とはマスゲーム練前にスリースリーテン3回と、後に通し練習5回ほどやった。スチールは余裕だが、パスが高くなることがあるのがやや不安。危なっかしいピルエットやってるし。
小田原さんに静岡のパンフレットを返した。サルティンバンコ2000は全員分予約できた、はず。確認のしようがないというのは何とかならないのか?

7月19日(水)

マラバリスタ(18:30~20:00)

みんなは体育館にいるのに、マスゲームメンバーは新館前で練習。ようやくルーチンが決まった。しかし練習機会はあと2回。できるようになるんだろうか?
シンプルフレンドリーから井上と麻美が来ていた。ほとんど話もできず、一緒に練習もできなかった。ごめん。
小田原さんから「モントリオール・コメディ・フェスティバル」のビデオを受け取った。あと過去の静岡のパンフレットも借りた。
サルティンバンコ2000ツアーの応募者は何と29人! 中にはみんなが行くから何となく参加する人もいるだろうけど、そんな中から1人でもシルク・ドゥ・ソレイユを好きになってくれる人が出てくれたら嬉しい。9900円もかけて行くんだから。
今日はあじゃと永野の誕生日飲みだった。参加者は私、あじゃ、永野、健亮さん、ちょりさん、今村、秋田、女王、佑子、三矢、菜緒、吉井、沢田、高幣、おっちゃん、加茂、井関、高幣、佐野、ロディ、長、高木、三芳、尾崎、梅原。かなりの人数で狭かった。

7月18日(火)

一体前(19:00~21:00)

尚子、高木、ロディがいて、吉井と長がやってきた。吉井と東急ハンズにカッティングシートを見に行っている間にみんな帰ってしまった。試験期間中だからか、チアもいなかった。
吉井が持ってきたいくつかの曲に合わせてカスケードや2カウントをやってみた。どれもカスケードはちょっと早くすればよかったけど、そうするとパスが大変だ。逆にカスケードが遅くなると歩くのが大変になる。

7月17日(月)

一体前(19:00~21:00)

今村、長、高木、ボス、伊藤といて、3人ほどさくっと帰り、吉井が来たころにボスも帰り、最後までいたのはやっぱり吉井と高木だった。考えてみたら、一体前でみんなと会うのは久しぶりだ。今村に「加藤さんが一体前に帰ってきた」と言われたのが、何だか嬉しかった。
かなり久しぶりに3回転シャワーの練習をしたら、右腕が痛くなった。でも腕が落ちていたわけではないので一安心。まだまだ安定して正確な3回転を投げることができない。

7月15日(土)

御殿下(15:00~20:00)

マスゲーム練参加者は私と吉井、丸岡、女王、菜緒、秋田、万祐子、おっちゃんの8人。御殿下で卒業写真の撮影があったらしく、高橋、奥田、真弓、今村、泰三、鉄人、なみへいさんあたりが見に来た。
終了後、丸岡、吉井、万祐子と4人だけ残って自主練。20:00ごろまで個人技バトルなどをしていた。その後本郷の「まぐろ亭」で夕飯、マクドナルドで一服し、さらに弥生の農学部3号館前で終電の時間まで駒場祭のことなどを語った。ちゃんと芸の話をすると楽しいぞ。
27日のポルトガルの夕べは、吉井邸に冷房がないことが判明して今村邸に変更。おっちゃんや丸岡にサルティンバンコ2000の資料を渡した。

7月14日(金)

マラバリスタ(18:50~21:00)

マスゲーム練は今日も話し合い。そしてまた何も決まらないまま終わった。
急遽作成した「サルティンバンコ2000を見に行こう」ビラを配った。早くも3人から提出があって、この分なら10人は越えそうだ。
とーちゃんからラスベガス土産のヨーヨーが届いた。シルク・ドゥ・ソレイユ色のやつはこれ1個しかなかったとか。9月3日のオフ会までに練習してできるようにしないとね。

7月13日(木)

一体前(19:00~21:40)

みんなでラーメンを食べに行っているらしく、一体前には誰もいなかった。誠司さんと高幣が一瞬だけ現れ、終わり間際に吉井が帰ってきた。まだリハビリ中なので空いていてある意味よかった。
5ボールは久しぶりにやると全くできない。10回できるように回復するまでにしばらくかかり、30回を越えるのが大変だった。何か無理矢理取ってる感じだし。シェイカーカップもかなり怪しくなっている。
吉井とスピーカーのこととかマスゲームのこととかで話し込んでしまった。

7月12日(水)

マラバリスタ(18:30~20:30)

まだリハビリの途中。3回転がまっすぐ上がってくれず、そのためフラッシュが広がってしまう。でもピルエットがやや楽になっていた。無理矢理取るのがうまくなったということか? それじゃだめだな。
みんなにポルトガル土産のお菓子(普通のスーパーで売っていた普通のアソートクッキー)を配った。思っていたより少ない数で足りてしまった。このときFISMのTシャツを着ていたんだけど、1人だけ、慶應の佐藤さんが気付いて話しかけてきた。
吉井に1999年のIJAのビデオを貸した。今村や香耶子にサルティンバンコをいつ見に行くかという話をした。川井田の希望もあって、12月上旬の日曜日になりそう。

7月11日(火)

一体前(19:00~21:30)

FISM2000を見にポルトガルに行っていたため、10日ほど空きができた。リスボンでもボールなら多少はジャグったけどね。
高木と東がいて、しばらくして吉井も来た。一体前で東は久しぶりに見た。
今日はクラブのリハビリを兼ねてカスケードがメインだった。マスゲームはルーチンはおろか、曲まで変わったと聞かされてびっくり。MJFでは審査対象外になったんだって。
練習後、結局最初から最後までいた4人で夕飯を食べることになった。下北沢の「てんや」。1週間ぐらいの旅行では日本食を食べてもそんなに懐かしさはない。