2004年3月の日記

3月29日(月)

まめぞう(20:20~21:30)

サイトーさんに会うためにまめぞうへ行く。1週間ぶり……って普通か。今回は野方の中野第六中学校だった。
久しぶりにまとまった時間が取れたから、ずっと練習していたら足が痛くなってきた。体調がよくなってるというわけではないらしい。
サイトーさんにビデオを30本ほど渡す。久保から九州土産のお菓子をもらった。

3月23日(火)

まめぞう(21:00~21:30)

ちょっとした用事があってまめぞうへ行く。1年ぶりぐらいか? 鷺宮の中野第八中学校は2回目で、大体育室は初めてだったけど、行ってみたら場所はすぐに分かった。
15人ぐらいいただろうか。いかにもまめぞうっぽい雰囲気だったけど目的の人はいなかった。来週また行ってみるか。

3月18日(木)

ぱさーじゅ強化練(20:20~21:00)

ほとんどセバさんに会うためだけに西調布体育館へ行ってきた。体育館自体の場所も分かり難く、体育館に入ってからも分かり難くて迷いそうだった。途中で北島にばったり会って場所を教えてもらえたから助かった。
セバさんにTシャツを渡して喋ってたら、ほとんど練習できないまま終わってしまった。強化練にはここあとか森田も来ていた。

3月15日(月)

一体前(20:20~21:00)

かろうじて時間ができたので一体前へ。平日に来たのは1ヶ月ぶりだ。塚原と玲がいた。
時間もないしボールしか持っていかなかったので、1アップ4アップなどもやってみた。左右で同じように投げるのも難しいし、2個ずつキャッチするのも難しい。ビーンバッグならもう少し楽なんだろうか。
玲は1人で黙々と7ボールの技の練習をしていた。往年の東を見ているようだ。

3月10日(水)

マラバリスタ(19:30~20:00)

今年度最後のマラバリスタ練習日だった。最近はあまり練習しないから、たまにボールを投げると重い重い。軌道も安定せず、通りがかった良樹に笑われた。
マットコーナーではなぜかナンバーズシガーが流行していた。7箱真ん中抜きはやはり無理か。

3月7日(日)

キダム(17:00~19:20)

6回目のキダムを見るために原宿のビッグトップまで行ってきた。SS席1万1500円。私の座席はCブロック7列目15番で、Dブロック寄りの通路に近くて見やすいところだった。
今回はハンドバランシングの代わりにジャグリングが行なわれた。このバージョンは初めてだ。ジャグリングはノーミス、縄跳びもノーミス、ディアボロで1ミスだったと思う。
エアリアルコントーションが始まるときに客電が2回フラッシュしたので「何だ?」と思ったら次の縄跳びの演目になってしまった。後で掲示を見たら演者の体調不良でエアリアルコントーションが急遽中止になったらしい。あのフラッシュはスタッフにトラブルを知らせるためのものだったか。
そのあと目黒が家に泊まりに来てビデオなど漁る。シルク・ドゥ・ソレイユのCD全てを2000円で売った。

3月5日(金)

マラバリスタ(19:00~21:00)

道具のフリーマーケットがあったため、さすがに練習どころじゃなかった。数が多い上に遅れていったからおおわらわだ。
基本的にはオークション形式だけど、商品を1つずつ紹介していくと時間もかかるしだれるから、床に置いた用紙に名前と価格を記入していくという方式だった。制限時間が1時間あるため、実際に品物を手にとって試せるという利点もある。逆に締切時刻を過ぎても書く奴がいるとトラブルになるので、そこらへんの制御が難しい。
自分で出品した計32点は全て売れた。ヨーヨーの1円からサーカスビデオセットの3万円まで、売り上げはトータルで8万9963円だった。毎度あり~。

3月3日(水)

マラバリスタ(19:30~20:00)

時間もないし、特にしなければならないこともないので5ボールだけ練習した。リード・ベルストックが来ていた。
そういえば道具フリーマーケットは開催が早まって10日(金)になった。おっと、もうあさってだ。家で売るものを整理していたら、このホームページで紹介してない本やビデオがいくつも見つかった。"Cards as Weapons" なんて出てきたよ。ビデオは、テレビ番組を収録したものなども含めたら200本以上ある。