2005年6月の日記

6月29日(水)

マラバリスタ(19:10~20:00)

目黒が来ていた。彼と会うのは去年の秋野毛以来だから、随分久しぶりになる。最近の注目ジャグラーは誰かと尋ねたところ、「俺です」。やはりプロの受け答えはそうあるべきだな。
帽子やボールで何か新しい動きができないか2人で考えてみた。ロシアンボールを床に転がすと、力加減によっては大きく回って帰ってくるのが面白い。ボブ・ブラムソンのフープのようなことができそうだった。本当なら材質や重さなど何通りも試してみて、専用のボールを作るのがいいんだと思う。
練習後、渋谷へ2人で飲みに行った。目黒がもう成人だったとはびっくりだ。

6月25日(土)

マラバリスタ(19:30~21:00)

土曜日だというのにこんな時間になってしまった。しかし暑くて結局大した練習はできず……。でも昔はこの状態でTシャツを汗でべたべたにしながら練習してたんだよなあ。
久保にボールのネックキャッチを教えてもらって練習する。何となく使わなそうだったから、今まで全く練習したことがなかった。ボール1個だけなら結構な割合で成功するけど、カスケードの途中に入れようとすると成功率が下がる。しばらく練習すれば安定するかな。
練習後は新川崎の「いっちく」にて大阪へ転勤が決まった高木の送別会。最終的に30人ぐらい来ていたか? こんなに人を集められるのは彼の人徳のなせる業だろう。餞別として中ジョッキを渡した。

6月22日(水)

マラバリスタ(19:20~20:00)

時間が遅かったこともあり、大島とMJFの話をしていたら終わってしまった。もう少し時間が取れるといいんだけど……。
中村にイギリス土産のチョコレートをもらった。

6月18日(土)

ワールドジャグリングデイ(10:30~12:00)

ワールドジャグリングデイがらみのイベントがあったので代々木公園に行く。時間がないため私は午前中だけの参加だったけど、既に10人以上来ていた。主催は米屋(よねや)さんという人。
屋外だということと、知らない人が多いだろうことからボールとクラブしか持っていかなかった。西野さん、筑駒の長竹、パーキンとクラブパスをする。クラブ自体が随分久しぶりだけど、4カウントならまだ何とかなるようだ。
小田原さんに本などを渡した。

6月17日(金)

マラバリスタ(19:20~21:00)

1週間ちょっとぶりの練習で体が思うように動かず、ボールの軌道が安定しない……。いや、それは前からか。
床にある帽子を、交差させた足でひっかけて持ち上げるキックアップがなかなかできるようにならない。これまでの経験では、足の横でひっかけるよりも裏側を上に向けてやった方ができる確率が高い気がする。これも練習あるのみか。
何人かと話をした。カクタスが駒場祭に出るというのは本当か? それよりも自分はどうする? どうなる?

6月8日(水)

マラバリスタ(19:00~20:00)

あまり時間がなかったけど、向こう1週間ぐらい練習できなさそうだったのでとりあえず行ってみる。1時間あれば結構練習できるようだ。
ジャグリングドーナツ4年の小林という人が来ていた。話し掛けようと思ったら既に誰かと話していたので諦めてしまった。以前ならそっちの話が終わるのを待ってから話し掛けていたのに、今はそこまでする気力がない……。

6月5日(日)

多摩動物公園(10:30~15:00)

只券をもらったため、日野市にある動物園まで行ってきた。
この動物園が東京都の施設だからか、入口付近でヘブンアーティストが大道芸をやっていた。私が見たのはけん玉の第一人者である伊藤佑介。彼の名前は聞いたことはあったものの見るのはこれが初めてだ。
芸の内容はけん玉のみだけど、両手にけんを持った状態で3ボールカスケードをしたり、ボールの上にもう1個ボールをキャッチしたり、糸ではなくゴムで結ばれた特製けん玉を使ったりとバラエティに富んでいて面白い。特に最後の2けん1玉ルーティンは、ボディースローやけんリリースが多用されたジャグリング的なルーティンで見ごたえがあった。けん玉をパフォーマンスとして成立させた人物に初めて出会った気がする。

6月4日(土)

マラバリスタ(19:20~21:00)

家を出ようとしたときに激しい雨が降り始めたので、小雨になるまで様子見していた。その影響で到着が遅れたけど、来ている人が少なくて環境的には練習しやすかった。ジャグてっくから何人か来ていた模様。
左のつま先に帽子を引っかけて、それを少し浮かせて右のつま先でキャッチするという技がある。これだけだと地味なので帽子を浮かせるときに1回転させるようにしてみた。それには多少高く蹴り上げる必要があり、すると時間的な余裕ができるため、実は意外と楽だということが分かった。どこかで使えるか?

6月1日(水)

マラバリスタ(18:40~20:00)

五月祭が終わってすぐの練習日だから人がいないかと思いきや意外と大勢来ていた。時間が経つにつれ増えていったのは、まあそれぐらいのやる気だからだろう。
水曜日だから8時までだけど、到着した時間が比較的早かったので久しぶりに目一杯練習できた。