2006年4月の日記

4月29日(土・祝)

マラバリスタ(18:20~21:00)

体育館に行くと、何かあったのかってぐらい人が多くてびっくりした。普通に練習する分には問題ないけど、ルーティン練習しようとするとさすがに狭くて大変だ。1年生がたくさん来てるってことかな?
五月祭のリハーサルが1組だけあった。5人のクラブチームで、ステージのオープニングを飾ることになるらしい。背景が完全にできてから見たかったな。
長が「社会人になってから初めての9連休ですよ。何したらいいんですか?」とか言っていた。練習しなさい。

4月28日(金)

自宅(19:30~20:30)

今日は割と調子がよかった。1回だけだけどノーミスも出たし、1ミスだったら何度か出た。慎重にやれば落とすはずのない場所でうっかり落とすことがあるから、そこらへんの精度を上げないと安定しないな。
演技的には「終始楽しそう」というのが曲の雰囲気的にもいいような気がしたので、そうするように心がけている。人前でもそれができるかな?

4月26日(水)

マラバリスタ(20:10~21:00)

今日も遅くなってしまった。この時刻だと、ボールをひと通り練習したらもうほとんど時間が残らない。って、ボールやってる場合じゃないか。
そういえば五月祭は出場者が少なくて、1人あたり平均3回出演するらしい。私は自分から申し出たこともあって、4ステージ全てに出演することになった。
目黒が来てたんだけど、野毛の直後ということもあってか、何人かの人から挨拶されていた。おお、すっかり有名人じゃん。もう矢部と間違われることはないかな?

4月25日(火)

自宅(19:30~20:30)

今日は早く帰ることができたから家で練習した。本当は屋外で練習した方がいいんだけど、夜はちょっと無理かな。
背中を転がして頭にかぶる技(バックタンブル)は、これまで9割方は成功していたのに今日は全く決まらなかった。何でだろ? 最初の大技だから、これが決まらないと勢いづかないのに……。

4月22日(土)

野毛大道芸(11:30~18:30)
マラバリスタ(19:50~21:00)

明日は雨が降りそうなこともあって野毛は今日見に行くことにした。マラバリスタでも集合して行ってたらしいけど、私と同様に単独で来てる人を何人か見かけた程度で、集団には遭遇しなかった。
今年は野毛大道芸、ヨコハマ大道芸、みなとみらい21大道芸の3つに分裂開催となったようで、このうち私が行ったのは「野毛」と「みなとみらい」の2ヶ所。帽子を扱う芸人が何人か見れればよかったため、「ヨコハマ」へは行かなかった。
見た芸人は Kaja、Jay、じっきぃー、カナ、中国雑技芸術団、ジャグリングはアートだ!、ダメじゃん小出、ふくろこうじの8組だった。何だかんだで今年もたくさん見てしまった。
雑技団はやっぱりすごい。2チームあるうち私が見たのはローラボーラ、2人コントーション、アクロバット + 頂碗という演目構成の方。最後の演目なんてお碗を載せなくても十分なんじゃないか? あるいは上の人だけでも十分なんじゃないか?
本来の目的だった帽子の芸人たちはみんなよかったと思う。特にカナの、ひたすらハイテンションなルーティンが面白かった。曲に合わせたバージョンが強風でうまくいかなかった後の「感情を込めたバージョン」に爆笑。これはすごい。この人、確か去年のJJFで帽子の講師をしていた人だ。
野毛を一通り見てから練習にも参加した。五月祭のリハーサルがあったらしいけど、それには間に合わなかった。残念。
明日の野毛に出演する仁さんも久しぶりに練習に来ていた。せっかくだからと色々喋ってたら練習時間が終わってしまった……。

4月20日(木)

自宅(20:00~21:00)

今日も自宅練習。帽子は落としてもさほどうるさくなくて、家で練習できるのがいい。
ルーティン練習では久しぶりにノーミスが出た。最後の技なんてドキドキだったよ。もっと精度を上げないとなあ。

4月19日(水)

マラバリスタ(20:00~21:00)

体育館に到着するのが遅くなったため、あまり練習時間が取れなかった。でも最近は水曜日も9時までだから助かる。
ファリウが来ていて、帽子の練習を始めたと言うから見せてもらったら、随分うまいじゃないか。私に教えられることはございません。

4月17日(月)

自宅(20:20~21:20)

忙しさもやや緩和されたため、久しぶりに家で練習してみた。ルーティンを忘れてるわけではないけど、何か違和感があるというかすんなり通せない感じだった。この曲がこんなに速く感じられたのも初めてだ。

4月12日(水)

マラバリスタ(19:30~20:40)

雨で湿気が多く蒸し暑かった。そのせいか、帽子が手や足にくっつきやすくてキャッチが楽な気がした。
曲なしの通し練習をしてたら吉川が見に来てアドバイスをくれた。表情を作る部分はもう少し大げさにした方がいいらしい。リハーサルのときも似たようなことを言われたから、多少変えてみるかな。
マラバリスタの練習は、この先来週の水曜日までない。今週は何かと忙しいのでちょうどよかった。

4月8日(土)

マラバリスタ(18:10~21:00)

昨日に続いての練習で、今日は五月祭のリハーサルがあった。私の帽子ソロ、湯川のボールソロ、それに北島チームのクラブパス。
自分のリハーサルは3ドロップだったので、まあ練習通り。緊張しててもそれなりのものを見せられたのはよかったかな。指摘されたのは、ロディ「動きにメリハリを付けるといい」、長「客とのコミュニケーションができてない」、尾崎「表情が硬い」など。ビデオで自分の演技を見てみると、全くその通りだった。何度やってもパフォーマンスって難しい……。
新入生の1人に「加藤さんお久しぶりです」と言われて振り向くと、「中野」と名乗る見覚えのない人がいた。でも話を聞いてるうちに段々思い出してきた。名古屋で初めて行なわれたJJF2001で知り合った、7ボールバウンスで当時の(今でも?)日本記録を作った中野慧だ。そのときは中学生? そりゃ分かりませんよ。
芳賀から沖縄土産の紅芋かりんとうをもらった。
山積はカナダのサーカス学校に向けて旅立ったらしい。頑張れよ。

4月7日(金)

マラバリスタ(19:40~20:30)

1ヶ月ぶりの駒場小学校での練習だった。体育館が狭かったから新入生が大勢来ていることは分かったけど、帰りの会の自己紹介のときに並んだのは何と30人。2年生以上より多かったんじゃないか?
新入生の1人に「加藤さんお久しぶりです」と言われて振り向くと、仙台のJJF2003で同じ部屋だった秋田谷だった! よく覚えてたな。
いつものように帽子の練習をしていたら何人か集まってきてしまったので、曲なしで通し練習をやって見せる。いや人前でやると緊張しますね。せっかくだから意見を求めると、技の改善点を指摘されたのに加え、松垣には「細身の加藤さんにあったルーティンですね」と言われた。

4月5日(水)

自宅(19:30~20:30)

早めに帰って家でバタバタと練習した。通し練習でのノーミスは今日もなく、平均3ミスぐらい。落とすポイントが何ヶ所かあるんだけど、それらをクリアしたと思ったら、今度は全く関係ない場所で落としたりする。難しい……。

4月3日(月)

自宅(19:30~20:30)

今日も家で1時間ほど練習した。通し練習でのノーミスはなく、平均4~5ミスぐらいか。あまり進歩してない。
昼間、会社の近くのコンビニで長竹に偶然会った。永野、崇史に続いて3人目だ。この近くの塾に通ってるらしい。

4月2日(日)

自宅(18:00~19:00)

髪の毛が伸びて邪魔だったから切ってきた。それで練習すると、思った通りやりやすいし、帽子もスムーズに頭に納まるような気がした。
衣裳も着てみた。シャツの前のボタンをかうかどうか悩みどころだけど、とりあえず開けたまま通し練習をしても大丈夫そうだったので、それでいってみようと思う。