2007年8月の日記

8月31日(金)

マラバリスタ(19:40~21:00)

今日初めて来た野田という人にカスケードを教えた。初心者にジャグリングのやり方を教えるなんて何年ぶりだ?
佐野が来ていたから今何してるのか尋ねたところ「就職活動中です」。そんなに簡単には見つからないらしい。でも多分、本当のところは再就職したくないんだろうな。
何気なく崇史に声をかけたら、しばらくカナダに留学していて、練習に来るのは久しぶりだということが判明した。いつもいるような気がしてて全然気付かなかった。先週来てなかったっけ? 留学先ではトルコ人に英語を教えたりしてたらしい。私の知り合いでトルコ人に英語を教えることのできる人は、崇史が最初(でおそらく最後)だ。

8月29日(水)

マラバリスタ(19:00~20:00)

今日は雨が降って涼しく、多少は練習もしやすかった。
クラブが手首の裏側に当たって怪我をした。それ自体は特に珍しいことでもないので放っておいたら、いつまで経っても痛みが引かない。当たり所が悪くて骨に達したか?

8月25日(土)

マラバリスタ(19:00~21:00)

今日も当然のごとく蒸し暑かった。でもコンバットやってる人たちは、練習の途中から終了まで1時間以上やり続けていた。よく体力が持つよな。
2年生の岡根がシガーボックスで6箱中抜きと5箱真ん中抜きを成功させていた。ちゅちゅむ以外でそんなことするやつは初めて見た。シガーボックス始めて半年だとか言ってる割に5箱6箱を持った状態が妙に安定してるんですけど……。
珍しく shu が来ていたので少し話をする。高木が大阪から来ていたので何かあったのかと聞いたところ、「アイドルを見にきました」。どこからそんな情報が?

8月22日(水)

マラバリスタ(18:50~20:00)

どこかのテレビ局が来ていて、どこかのアイドル(?)が練習する風景をずっと撮影していた。シガーボックスを指導していた松垣によると彼女のレベルは「初心者としては普通」らしい。
長竹が来ていたから少し話をした。岡本もいたけど、私の知っている奴とは違った。あ、「おめでとう」って言うの忘れた。

8月17日(金)

マラバリスタ(19:40~21:00)

体育館に行く途中にあるコンビニでスーツ姿の大島に会った。今日はたまたま仕事が早く終わったから来たんだとか。体育館では販売の研修で日焼けした良樹にも会った。こちらも久しぶり。
先週からビーンバッグを使い始めて2回目になるけど、全然慣れない。足の甲からだけでなく手からもこぼれ落ちる。それまで使っていたロシアンボールに比べると小さいし重いしキャッチしたときの感じが違う。小さいはずなのに空中でぶつかりやすくなったのはどういうことか?

8月15日(水)

マラバリスタ(19:00~20:00)

今日は蒸し暑かった。夜になっても涼しくならず、じっとしているだけで汗が吹き出す。夏はこういうものだとはいえ、練習後にも体温が下がらないのはきつい。
水曜日なのに社会人が来ていたから夏休みなのかと思いきや、松垣は仕事がなくて早く帰れて、今村は「早く帰ろう週間」だったからだとか。それならいっそのこと休みにしちゃえばいいんじゃないか?

8月13日(月)

アメリカン・ファミリーサーカス(17:30~18:00、19:30~20:00)
としまえんビアライブ2007(18:40~19:10)

恒例のとしまえんサーカスを見に行ってきた。ビアガーデンにもなっている屋外の「それいゆステージ」で行なわれ、全てテーブル席の自由席だった。公演自体は只だけど、としまえんの入園料として1000円かかる。
演目は順にシングルトラピス、フラフープ、ジャグリング、綱渡りの4つで、2回とも同じ構成だった。出演は2家族で大人4人と子供3人の合計7人。ジャグリングは2人でボール、クラブ、トーチをそれぞれ6個ずつ使う程度だった。風が強くてあまり無理ができないという面はあったかもしれないけど、今年のはわざわざ入園料を払ってまで見る必要はないだろう。
サーカスの2回の公演に挟まれて音楽のライブが行なわれたから、ついでに見る。出演はM&Lというインディーズバンド(?)で、沖縄の中高生の姉妹2人によるユニットだった。ほとんどが歌と踊りで、1曲だけ姉の方がギターを弾いていた。それなりによかったと思うけど、この先売れるかどうかは分からない。その境界ってどこにあるんだろう?

8月12日(日)

イクスピアリ「フェストオペラ」(19:00~19:30、20:30~21:00)

今年はフェストオペラをやっているという話を聞いてイクスピアリまで出かけていった。実に4年ぶりだ。1回目は始まる10分前に行ったら立ち見で、2回目は20分前に行って前から3列目で座って見ることができた。
演目は順にコントーション、ハンドバランシング、エアリアルフープ、シルホイールだった。最後のシルホイールは、ジャーマンホイール(ラート)のリング1個だけを使った道具で、難易度も高そうであまり見かけない。迫力もあるし、これを見るためだけに行ってもいいぐらいだと思った。
今回のフェストオペラはとてもシルク・ドゥ・ソレイユっぽかった。衣裳もそうだし、ストーリーがあるようでないところとかもそう。演出か振り付けに関係者がいるんじゃないだろうか?

8月11日(土)

マラバリスタ(18:50~21:00)

みんな花火大会を見に行ってしまったらしく、体育館がすごくすいていた。全部で20人いたかいないかぐらいだ。おかげでコンバット会場のスペースが広く取られ、終わった後も「戦場」はそのまま空き地になっていた。
ロシアンボールがダメになったからビーンバッグで練習することになった。昔使っていたビーンバッグは随分小さくて重く感じられる。ロシアンボールと一番違うのは、トゥストールしようとしたときに足の甲から転がり落ちてしまう点だ。それが全く載らないのならまだ諦めもつくけど、ある程度の確率で載ってしまうところが厄介だ。
今年のマラバリスタTシャツをY平から受けとって、代金1600円を支払った。

8月8日(水)

マラバリスタ(19:00~20:00)

マラバリスタの合宿には参加しなかったので、個人的には久しぶりの練習日だった。
EJC帰りの村松がいたから話を聞いてみると、今年のEJCはガラショーが豪華で楽しかったと言う。心配された暑さもそれほどではなく、夜や日陰は涼しいから過ごしやすかったらしい。じっとしているだけで汗が出る日本の方がむしろ暑さを感じるとか。
ずっと使ってきたロシアンボールがついに壊れた。プラスチックが張り合わされている部分が割れて砂が飛び出るようになっていたから、ビニールテープで止めてだましだまし使っていたんだけど、それももう効かなくなってしまった。新しいの買わなきゃな……。9月のJJFまで待てるかな?