2008年7月の日記

7月30日(水)

マラバリスタ(19:20~20:00)

今日は比較的涼しかったかな。それとも、到着が遅くなってあまり練習できず、そんなに汗をかかなかったからそう感じただけなのか?
珍しく永田が来ていたので「燃油サーチャージ高いよねー」といった話をした。

7月26日(土)

マラバリスタ(18:30~20:00)

土曜日の練習にしては人が少なかった。もう夏休みだから? 普段の土曜日と比べたら社会人も少なかった気がする。
手の平に汗をかいていて、クラブを握ったときにべたっとするから、投げ難いというか投げたときに違和感がある。回転がやや多めになる感じか。

7月23日(水)

マラバリスタ(19:00~20:00)

梅雨も明けてぐっと暑くなってきた。1時間も練習したあとは、汗がしぼれるぐらいTシャツがべたべたになる。
今は学生のテスト期間らしく、人が少なめだった。

7月16日(水)

マラバリスタ(19:10~20:00)

不覚にも替えのTシャツを忘れてしまった。非常に蒸し暑く、汗をかいたままの状態で帰らなければならないのが大変だった。
ここのところ毎週水曜日に良樹を見る。聞くとフレックスタイム制度を使って仕事を早めに上がり、練習には開始時刻の6時から参加してるんだとか。それはすごい。

7月12日(土)

マラバリスタ(18:40~21:00)

雨が降りそうで降らない、蒸し暑い1日だった。体育館も蒸し暑く、少し練習するだけでどっと汗が出た。休み休みやらないと体力が持ちません。
1年生の大塚がシガーボックスの6箱6アップピルエットの練習をしていた。「1日1回ぐらいまぐれで成功します」とか言いつつみんなが見ている前で5~6回成功させていた。恐るべし。
3クラブの片手オールリリースからそのままシザーキャッチに入る技をときどき練習しているけど、最後の1本が落ちてくるのが早すぎてなかなかうまくいかない。村松が「とにかく最後の1本だけを大きく投げるようにしている」と言うので、その通りにやってみたらうまくいった。ちょっと感動。

7月9日(水)

マラバリスタ(19:10~20:00)

今日は練習に来ていた人数が少ない。学生は既に夏休みなんだろうか?
5クラブで、前回目黒に言われた「気持ちは外側」というのがやっぱり分からん。緩く投げた方がいいというのは多少意識していて、それがうまくいけば綺麗に投げられることが分かった。特に左手の投げ。

7月5日(土)

マラバリスタ(19:00~21:00)

土曜日だから珍しい人が何人も来ていた。仕事の関係でこちらに来たというここあもいた。目黒や今村も練習では久しぶりに見た気がする。
体育館の片隅で第2回フリーパフォーマンスが行なわれた。今回はルーティンを見せる人はあまりなく、前回より気楽な感じでよかったと思う。松垣がアドリブでシガーボックスルーティンを見せたのには驚いた。まだまだ現役ですな。
5クラブカスケードに関して、目黒に「投げるのは内側だけど気持ちは外側」と言われた。「100人に聞いたら95人がそう言う」とも。本当か?

7月4日(金)

マラバリスタ(20:00~21:00)

今日は打って変わって暑かった。昼間は日差しが強かった上に夜になっても蒸し暑い。そろそろ替えのTシャツが必要か?
練習に来ている人数は随分少なかった。今週はなぜか金土ともに練習日になっていて、計3日間もあるから今日は来なかった人が多いんだろうか。

7月2日(水)

マラバリスタ(19:10~20:00)

水曜日にしては早く来ることができた。しかし、それでも目一杯練習しても「通常メニュー」全部をこなすことはできないのだった……。
ここのところ雨はそんなに降らないし、暑くないから練習しやすくていい。