2009年12月の日記

12月26日(土)

マラバリスタ(19:20~21:00)

今年最後の練習日だった。雨が降ったからか、前回に比べて暖かく感じられた。
去年達成できなくて、今年も「3クラブのバッククロスを安定させること」と「5クラブに目処をつけること」が目標だったけど、あまり進歩しなかった気がする。このままだと達成できたかどうかがはっきりしないので、来年からはちゃんと数値目標にするか。

12月23日(水・祝)

マラバリスタ(18:40~21:00)

祝日だからか多くの人が来ていた。2~3日前ほどではないものの、冷え込んでいて、練習開始直後は体が思うように動かない。
次回の練習日は、あちこちに公示されていた25日(金)ではなくて、26日(土)らしい。今日言ってくれなかったら間違えて来るところだった。
湯川から中国出張土産のプリッツをもらった。帰りの会でもお土産が出された。こちらはよく聞こえなかったため、誰がどこに行ったときのものか分からない。

12月18日(金)

マラバリスタ(19:00~21:00)

久しぶりの練習日は、久しぶりの菅刈小学校だった。校庭の工事が終わり、全面的に人工芝になっていたことに驚く。最近の流行なのか?
しばらく練習がないうちに世の中はぐっと寒くなっていた。ただし練習を始めた後は体育館の中で寒さを感じることはなく、終わって外に出たときに「こんなに寒かったのか」と思った。
役員が1年生に代わって、部長は今年のMJF、駒場祭とシガーボックスをやっていた勝美恵一になった。練習中にわざわざ挨拶に来てくれた。

12月4日(金)

コルテオ(19:00~21:30)

「東京最終公演」と銘打たれたコルテオを見てきた。座席はHブロック6列14番。ステージの反対側から見るのは初めてだ。SS席だけどキャンペーン価格なので9800円だった。
今回はレギュラー演目のみで、フットジャグリングが見られなかったのが少々残念だ。通常演目のジャグリングは3人でクラブもリングも11本までだった。人数は減ったけどクラブパスとフープの合わせ技が面白く、満足感は高い。クラブのときに1ミス。バランスラダーは完璧だった。
また、こちら側の客席では、開演前のアニメーションでジャグラーが5ボールルーティンを披露していた。

12月2日(水)

マラバリスタ(19:50~21:00)

先週の部長の予告通り8時に中締めがあって、体育館は9時まで使えた。この時期にしては人数が多かった上にほとんどの人が9時まで残って練習していた。今月は練習日が少ないからだろうか。
クラブを投げていたら、キャッチに失敗して突き指した。右手の薬指。クラブの練習はそこで中断したけど、突き指の応急処置ってどうするんだっけ?