2010年5月の日記

5月30日(日)

五月祭2日目

午前のステージは図書館前広場で行なわれ、出演者は順に SHOOT!(ディアボロ)、ツートン(ボール)、四角屋(シガーボックス)、ぐらなどすぇ(ボール)、あんみつ(ディアボロ)、ARCS(クラブパス)、あず(ボール)、Just Another Day(ボール、リング、棒)、大塚製作所(シガーボックス)、comPASS(クラブパス)の10組だった。2年女子4人組の ARCS は昨日に比べると随分よかった。種村とフレディの comPASS は抜群の安定感でうまい。
午後のステージは工学部前広場で、出演者はテンカオ(シガーボックス)、SHOOT!(ディアボロ)、Jack(シェイカーカップ)、Ms.まんぼう(クラブ)、MOB(ボール)、comPASS(クラブパス)、ハコオトコ(シガーボックス)、kakashi 167(帽子)、水橋光希(ディアボロ)、鈴木雄大 with BeanBags(ボール)の10組。ボールソロがトリを務めるのは珍しい。kakashi 167 はさすがに貫禄があってよかったけど、それよりも異彩を放ったハコオトコの残像が頭から離れない。
全ステージ10組ずつの出演でそれぞれの公演が1時間近くあるというのは、近年あまりなかったんじゃないだろうか。

5月29日(土)

五月祭1日目

工学部前広場で行なわれた午後のステージだけを見た。開始が遅れたということもあるんだろうけど、1時間の枠をはみ出したのは最近には珍しいことではないか。
今回の出演者は順にゆうすけ(ディアボロ)、大塚製作所(シガーボックス)、テツヤくん。(ボール)、ARCS(クラブパス)、Just Another Day(ボール、リング、棒)、四角屋(シガーボックス)、あず(ボール)、Jack(シェイカーカップ)、MOB(ボール)、水橋光希(ディアボロ)の10組だった。
石川と山村のMOBが素晴らしかった。技術的にも高度だし2人がシンクロした動きが効果的に使われていた。リハーサルのときより格段によくなっていたし何といってもミスが少なかったのが大きい。
その後、みんなで移動して今村とうたの結婚披露パーティーに参加する。ラスベガスでの挙式の様子が披露され、プラノワなどのショーもあり、盛りだくさんな内容だった。さらに個人的な収穫として6年ぶり(?)に吉井に会えたことも特筆すべきだろう。最後の今村からの挨拶が堂々としていて、ちょっと感動的だった。

5月14日(金)

マラバリスタ(20:10~21:00)

小野から買ったボールを試してみた。今まで何年もロシアンボールを使ってきて、ビーンバッグっぽいボールをちゃんと投げるのは久しぶりで、投げ慣れてないから非常に難しかった。キャッチするときの感覚が違うし、空中でぶつかったときの跳ね返りも大きい。地面に落とせば転がるし、キックアップするために足の甲に載せようとしても載らないのだ。
ボールは白と褐色の2色で、色分けされているからボールの回転がよく見える。そして思いがけずたくさん回転することを発見した。そういうものなのか、単に私の投げ方が悪いのか?

5月8日(土)

Juggling Donuts Live 2010(14:30~15:40)
マラバリスタ(20:10~21:00)

ドーナツライブを見るために去年と同じ京都教育文化センターまで行ってきた。全席自由の一般前売1000円で、昼夜2公演あるうち私が見たのはマチネの方。
内容は順にボール(3、4)、デビルスティック(1、2)、帽子(1、2)、クラブ(3、4、5)、ボールコンタクト、シガーボックスチーム、ディアボロ(1、2、3)、ボール(4、5、6、7)だった。
今年も舞台設定はあるもののストーリーは特になく、突然ジャグリングが始まるという方式だった。それ自体はいいと思うけど、みんな同じように始まって同じように終わってポーズの時間が無駄に長いというのはどうなんだろう? 全体としてミスもあり荒削りな感じもあったけど、逆に新鮮な驚きもあったのでよかったと思う。デビルの片手ソー & ハンドスティック逆回転とか、帽子の下から上へのフルアームロールとか、クラブの3アップ3段階ピルエットとか、瞬時に色を変えるシガーボックスとか。
終わったあと現地で会った笹野、ここあ、辻野さんと喋っていたら遅くなってしまった。ダッシュで戻ってマラバリスタの練習にも少しだけ参加した。岡根の五月祭リハーサルの終わりの部分だけ見ることができた。

5月5日(水・祝)

マラバリスタ(19:00~21:00)

リハーサルのために小野が来ていたので、頼んでおいたボールを受け取った。5個で5500円。ボールも練習しないとね。
本日の五月祭個別リハーサルはその小野のハットソロと、フレディチーム(フレディ、種村)のクラブパスだった。当然といえば当然だけど技術に余裕があると全体的な安定感も高い。

5月1日(土)

マラバリスタ(19:00~20:00)

潮が来た。出張で東京に来たから寄ったという話だった。久しぶりに見ると随分と体型に貫禄が出ている。
今日は何かと忙しかったので少しだけ練習して帰ることにした。五月祭の個別リハーサルはなかった模様。