2010年12月の日記

12月25日(土)

マラバリスタ(18:30~21:00)

今年最後の練習日だった。昨日から急に寒くなっていて、ずっと動いていないとすぐに体が冷える。寒いから長袖のシャツで練習するんだけど、クラブのノブが袖口にひっかかって投げ難い。
笹野が来ていたのでクラブパスの相手をしてもらう。1回転セブンなんて何年ぶりだろう?

12月22日(水)

マラバリスタ(20:20~21:00)

今日は随分暖かかった、というより暑かった。時間がなくてバタバタと練習したこともあって一気に汗をかいた。もう少し早く来られるといいんだけどねえ。
練習の最後に部長が「帰りの会を始めまーす」と宣言し、みんなで「はーい」と返事する儀式が最近はあるらしい。

12月17日(金)

マラバリスタ(20:10~21:00)

体育館に着いたら何組かが通し練習をしていたけど、時間があまりないこともあって、それは見ないようにする。
今日の自分の練習は全体的にできが悪かった。時間がなくて焦っていたからか、それとも隣の通し練習が気になってしまったからか。

12月15日(水)

マラバリスタ(19:30~21:00)

1年生の舘君にクラブパスの相手をしてもらった。久しぶりなので基本の2カウントと、223系の技を練習した。
どこかで祭に出ようとかいうわけではなく、何年も練習してなくて腕が落ちていくのももったいないかなと思ってのこと。言葉と同じで使わないとどんどん忘れてしまうものだから。
クラブパスだけであっという間に練習時間が終わってしまった。結構運動量もあって汗もかくし、そして楽しい。また誰かに相手してもらおう。

12月11日(土)

マラバリスタ(18:50~21:00)

12月だというのに結構暖かい。練習中もTシャツ姿で大丈夫だった。
水ノ江が来ていたので何かと思ったら、仕事の関係で10月から東京に住んでいるらしい。笹野も12月からこっちだとか。
新部長の土橋君が、私とか川井田とか今村とかに挨拶して回っていた。偉いなあ。

12月8日(水)

マラバリスタ(19:20~21:00)

久しぶりの練習だった。練習日自体はあったんだけど、都合が悪くて来れなかったからだ。
クラブしか持ってこなかったのでずっとクラブを投げていたら、取り損ねて左手親指の爪にひびが入った。冬は気を付けないとね。
役員が1年生に代わって、新しい部長は今年のMJF、駒場祭とボールで出ていた土橋将人になった。

12月5日(日)

That's G-Rockets 007 「アクロバットダンサー」(12:00~14:40)

女性アクロバットダンス集団 G-Rockets の公演を、新宿にある全労済ホール・スペースゼロまで見に行ってきた。以前から気になっていたものの見る機会に恵まれなかった団体で、このたびようやく見ることができた。3日間4公演あったうちのこれが最終公演で、ゲストにが~まるちょばが出ていた。
ステージは、舞台中央から客席に向けてランウェーが伸びたT字状になっている。400ほどの客席は満員で、知り合いなどの関係者が多い感じだ。私の席は14列5番で下手側の後ろの方。全席指定の前売りが5000円だった。
公演は15分の休憩を挟んで1部と2部に分かれており、1部ではこれまでの G-Rockets の歴史を紹介し、2部が新ネタ披露(?)となっていた。私は当日まで知らなかったけど、G-Rockets の設立10周年記念公演だったらしい。そのため、過去の公演の演目もメドレーで見ることができたので、運がよかったと言える。
公演はバラエティーに富んでいた。総勢21人のパフォーマーによる色々な道具を使ったアクロバットに、ダンス、歌、コントまである。が~まるちょばもソロアクトだけでなく、G-Rockets のメンバーとのからみもあるのがよかった。ただ、アクロバットのレベルはあまり高くない。どちらかというとダンスに力を入れて、テレビへの露出や芸能人の舞台への参加を増やす方針のようで、それはそれで正しい戦略だと思う。今年のNHK紅白歌合戦にも出演すると言っていた。