2011年2月の日記

2月26日(土)

マラバリスタ(20:10~21:00)

荷物があったのと、終了時間までに行けるかどうか分からなかったのとで、ボールだけ持ってきた。体育館には最近よく見る高木チームに加え、南里チームなどあまり見ない人たちもいて大盛況だった。
今さらながら3ボールのペンギンキャッチを山内に教えてもらう。頑張りすぎると靭帯を痛めるから気を付けた方がいいらしい。

2月23日(水)

マラバリスタ(19:00~19:30)

用事があったので少しだけ顔を出した。焦って練習すると普段できてることもできなくなるのが不思議だ。

2月18日(金)

マラバリスタ(20:00~21:00)

雨が降ったから暖かいのかと思ったら、雨上がりに冷たい風が吹き荒れていて寒かった。いつも着替えてる場所には隙間風が入ってくるし。
今日はバッククロスがうまくいかない日だった。1回転も2回転も20回強しか続かない。投げていると少しずつ前の方に移動してしまうので、それは気を付けようと思う。
パティオから氏家という人が来ていた。彼によると6月のワールドジャグリングデイは大阪で大きなイベントがあるらしい。

2月16日(水)

マラバリスタ(20:10~21:00)

3クラブの1回転バッククロスが、去年からの目標だった50回を超えた。60回も超えて最高記録は66回になった。ただし無限に続きそうな状態では全然なく、かろうじて記録を達成した感じだ。明日は10回しか続かないかもしれない。それでも目標をクリアしたのは嬉しい。

2月13日(日)

クーザ(16:30~19:10)

クーザ東京公演を見るために原宿ビッグトップまで行ってきた。私の座席はEブロック16列4番で、上手の割と後ろの方だった。休日のSS席なので1万3000円。
3年ほど前にサンフランシスコで見たときとの違いは、コントーションがハンドトゥハンドになっていたこと、ジャグリングがフープマニピュレーションになっていたこと、それに椅子バランスの演目が加わっていたことか。
ジャグリングがないことは分かっていたので、よかろう。フープが、普通に回すのとはちょっと違っていて、これはこれでよいと思う。うまくフォローしていたけど2ミス? 一方で綱渡りのミスは演出と思われる。
会場で係員のアルバイトをしている尾崎に会った。毎日いるわけではないらしい。

2月12日(土)

マラバリスタ(18:30~21:00)

雪の降る中、練習にでかけた。あまり人がいなかったのはやはり寒いからか。
今日は2年生の武内君にパスの相手をしてもらった。3回転マルチにせよ3回転セブンにせよ3回転エイトにせよ、3回転が正確に飛んでくるのがすごい。聞けば2年前の駒場祭にクラブパスで出ていたとか。なるほど。
クラブパスに慣れていないこともあって結構疲れた。これは筋肉痛かな?

2月9日(水)

マラバリスタ(20:20~21:00)

名目上の練習時間は9時までだけど、いつも8時40分ぐらいには片付け始めるから、この時間にやってきてもほとんど練習時間がない。バタバタと着替えてバタバタとウォーミングアップして終わる。最近はやや忙しいので、来れるだけましではある。

2月5日(土)

マラバリスタ(18:40~21:00)

今日は暖かかった。Y平を久しぶりに見た気がする。遠くで高木の笑い声が聞こえた。
野々瀬と笹野と3人でクラブパスをする。ラインで9本から12本まで増やして、どれもそこそこできそうだった。「できそう」なだけで「できた」という感じではないけど。その後のテイクアウトに至っては「適当に取ればいい」といういい加減な指導のもと、それでも何とかなりそうだった。「何とかなった」わけではないけど。

2月2日(水)

マラバリスタ(20:00~21:00)

体育館で着替えるときに普通に寒かったから練習中も寒いだろうと思っていたけど、意外とそうでもなかった。それよりも、ここのところあまり練習できていないせいかクラブが重く感じられる。