過去1ヶ月間の日記

5月19日(日)

五月祭2日目

本日のステージは1回目、2回目とも工学部広場で行なわれた。
1回目の出演者は順にぺんぎー(ディアボロ)、Yokota(けん玉)、たなべ(ディアボロ)、もりしょー(デビルスティック)、おかゆ(シガーボックス)、もりC(ボール、ディアボロ)、colc(ボール)、まつなて(シガーボックス)、たかし(ディアボロ)の9組。パンフレットには Stardust という演者も載っていたけど出演しなかった。体調不良とかで出られなかったんだろうか。
2回目の出演者は colc(ボール)、甘薯(ディアボロ)、ぽわれほや(シガーボックス)、えぬラス(クラブパス)、守(ディアボロ)、つぼってぃー(デビルスティック)、だて(クラブ)、レッドブル(シガーボックス)、らぐんた(ボール)、ひらき(ディアボロ)の10組。レッドブルこと松野君の演技を見た中村(友)が「百万点」と評価していた。何点満点なのか?

5月18日(土)

五月祭1日目

マラバリスタのステージは1回目が図書館広場、2回目は工学部広場で行なわれた。図書館広場って最近にしては珍しいと思ったら7年ぶりだった。
1回目の出演者は順に甘薯(ディアボロ)、ぺんぎー(ディアボロ)、つぼってぃー(デビルスティック)、守(ディアボロ)、おかゆ(シガーボックス)、もりC(ボール、ディアボロ)、らぐんた(ボール)、ひらき(ディアボロ)、まつなて(シガーボックス)、TEAM 営業係長 feat. E.T.S(クラブパス)の10組。1回目でよかったのは守とまつなて。守はディアボロの紐をあやとりのように絡めたりほどいたりする技のオンパレードで、まつなては積んだシガーボックスを頭の上に載せるという不思議なパフォーマンスだった。
2回目の出演者はつぼってぃー(デビルスティック)、ぽわれほや(シガーボックス)、Yokota(けん玉)、えぬラス(クラブパス)、もりしょー(デビルスティック)、たなべ(ディアボロ)、colc(ボール)、レッドブル(シガーボックス)、だて(クラブ)、たかし(ディアボロ)、TEAM 営業係長 feat. E.T.S(クラブパス)の11組だった。2回目では裸足でぐるぐる回る colc と、シガーボックスの端にシガーボックスを立てるレッドブルがよかったと思う。あと、音響トラブルがあったときにスタッフが出てきてうまく場を繋いでいたのが素晴らしい。

5月15日(水)

マラバリスタ(19:40~21:00)

今日は会員しかいないはずだけど、意外と大勢だった。体育館のあちこちで五月祭に向けた自主的なリハーサルが行なわれていた。
本日のクラブパスは「ジムズ2カウント」。少しずつ思い出しながら投げてみて、最終的には結構続いた。

5月11日(土)

マラバリスタ(18:00~19:10)

昼間の気温が高かったため練習を開始したときにはまだ暑く、すぐに汗をかいた。そろそろ水分補給のことも考えないと。
今日は5クラブの調子が悪かった。いつもは右の投げが弱い傾向があるのに、今日は左の投げが弱い。原因が分からず、修正するのに時間がかかった。

5月8日(水)

マラバリスタ(18:30~19:40)

今日はまた混んでいた。連休が終わって学校が始まったからか。この先、五月祭にかけて会員しか参加できなくなるらしいから、その前の最後のチャンスということで来た人もいるかもしれない。
宮垣さんとのクラブパスでは、久しぶりに「ジムズ3カウント」と「ジムズチョコレートバー」をやってみた。自分のスマホに保存しておいたメモが消えてしまったので、やり方を確認しておきたかったというのがその理由。「3カウント」の方は何も考えなくてもできるけど「チョコレートバー」は難しい。特に左手のパスが連続する箇所が間に合わない。

5月5日(日・祝)

Rinne (11:00~11:30)
MASK (13:00~13:40)
WONDER WATER (15:00~15:30)

東京芸術劇場の TACT/FESTIVAL 2019 に行ってきた。今年も無料公演のみを見ることにして、1日で3つをはしごした。いずれも衣装がひびのこづえ、音楽が川瀬浩介で、「ひびの組」と称していた。
Rinne は魚や海老などの衣装というか装置を着てのダンスで、躍っていたのは浅沼圭、高岡沙綾の2人。衣装が大きい割に軽そうだったのはヘリウムを充填していたからか。
MASK はホワイトアスパラガスの2人がカブトムシ(?)の衣装を着てのパフォーマンスで、ハチロウのボールと谷口界のシルホイールがあった。WONDER WATER もホワイトアスパラガスで、去年見たのと基本的に同じ。ジャグリングとしてリングとボールをやっていた。

5月4日(土・祝)

マラバリスタ(18:00~19:10)

前回の練習日とは逆に、今日は意外なほど空いている。五月祭の個別リハーサルは前回までで終わったらしいけど、それでほっと一息ついたのか。
昼過ぎに雷雨があったせいで涼しく、練習するにはちょうどいい気温だった。

5月1日(水・祝)

マラバリスタ(18:00~19:10)

令和最初の練習日、どころか令和最初の日だ。10連休の真ん中で、しかも雨が降っているから人が少ないのかと思ったらさにあらず。意外なほど混んでいた。
気温はそれほど高くないのに湿度があったためか、練習中はかなり汗をかいた。

4月28日(日)

高円寺びっくり大道芸(12:00~17:00)

私が見た芸人はフライング・ダッチマン、キフキフ・シスターズ、松鶴家天太、鈴木拓矢、空転軌道、Mr.BUNBUN の6組。鈴木拓矢のソロをちゃんと見たのは初めてで、バトンのような棒を最大5本投げていたのがよかった。あと、スーパーボールのフォースバウンスも地味ながらすごい。
空転軌道は小林智裕、結城敬介、野中葵の3人だった。3年前に空転劇場で見て以来で、ベル付きリングの演目がぐっとよくなっていた。Mr.BUNBUN は「ジャッキー・フトシによるインポッシブル書道」という意味不明な演目がさすがと言うか何と言うか……。
現地で chie さん一家と西野さんに会った。

4月27日(土)

マラバリスタ(18:10~20:00)

平成最後の練習日だ。駒場小学校の校庭にある藤の花が咲いて、蜂が出現するようになったらしく周囲は立ち入り禁止になっていた。その横というか下というかにある階段の近くまで行って気付いたから、手前にある階段まで戻る羽目になった。
本日のリハは、ふかしほ、ひらき、らぐんた、たかしの4人だった。
松垣が中国赴任を終えて帰ってきた。今日は娘と一緒だ。

4月24日(水)

マラバリスタ(18:30~19:30)

新勧期だけど、体育館を会員限定にしているためか、人が少なくて練習しやすかった。さらに、少し離れた場所に敷かれていたマットにはなぜか誰もおらず、しばらく独占して使っていた。
宮垣さんが8本のクラブパスをやってみたいと言うので試みるも、1回転セブンがそもそも続かない。時間をかけて練習する必要がありそうだ。