過去1週間の日記

10月16日(水)

マラバリスタ(18:50~21:00)

宮垣さんとのパスではジョングリッシモに教わった、保持率を高くすることを心がけた。6本のときは大丈夫だけど7本になるとかなりきつい。慣れればこれもゆっくりに感じられるんだろうか。
本日の個別リハーサルは、とおじま、YUTAS、ムネーモシュネーの3人だった。
優弘君が来ていたので何かあるのかと思ったけど、そういうわけでもないらしい。たまに来てるんだとか。

10月14日(月・祝)

JJF2019・3日目

最終日とはいえ実質的に2日目なのでイベント盛りだくさんだった。ワークショップはジョングリッシモが教えてくれるクラブパッシングテクニックと、小林智裕の「僕がパフォーマンスの際に考えていること」に参加した。
コンバットにも参戦したけど、ジョングリッシモ対日本人ジャグラー全員の戦いでは、ほとんどの回でまともに対決する前に落としてしまった。ジャグリングジャムセッションも見ようと会場に行ったもののなかなか始まらず、結局ゲストとして来ていたジャグリンドルの3ボールルーティンを見ただけだった。
中止されたチャンピオンシップに出場予定だった何組かによる「JJF2019スペシャルパフォーマンス」も見た。出演は順に西川歩美、土居千夏、工藤志織、kikyuuiki、xk、松永将汰、いなむー、小澤駿弥、上田尚弥の9組12人。最初のころは全員座れと言われたので座っていたら全然見えない。途中から立ってもOKになったけど、それなら最初から立って見たかった。
閉会式ではJJF2020の発表があった。場所は福井で北陸初開催。日程は9月19日(土)~21日(月・祝)で、4連休のうちの最初の3日間ということだった。それなら4日間でいいじゃない。

10月13日(日)

JJF2019・2日目

今年のJJFは1日目が台風19号の直撃で中止となり、この日が実質的に1日目となった。JJFが部分的にでも中止となったのは21回目で初めてのことだ。会場は去年と同じく代々木の国立オリンピック記念青少年総合センター。午前中は小田急線が止まっていたので、新宿から20分ほどかけて歩くことにした。
受付を済ませてからサイトスワップシンポジウムに直行したら司会の西野さんと私しかいなかった。とりあえず考えていたネタを披露して、時間が余ったので「台風とサイトスワップ」というお題で大喜利をした。その結果、中心気圧 794hPa の台風はジャグリング可能であることが分かった(12ボール)。
黒瀬さんとクラブパスをしたら2カウントで20回続いた。おお、進歩してるよ。
去年は参加できなかった小林劇場も見た。出演は順に内海大樹、田中謙伍、성철규、磯部拓海、hanehituji、ポイ魔人、工藤正景、市川卓、小林智裕の9人で、1時間15分ほど。とてもよかったと思う。
夜にはゲストステージがあり、出演はジョングリッシモの6人だった。3年前にEJCで見た「QBS」(キューブスと読むらしい)を少し膨らませたようなショーで、プロジェクションマッピングなど映像を多用したり道具をLEDで光らせたりするのは健在だった。