IJA 59th Annual Juggling Festival 2006

メディアDVD 2枚組
総時間4時間40分
価格US$40.00
購入先IJA

オレゴン州ポートランドにて7月17日~23日の日程で行なわれたIJAフェスティバルの模様を収めたビデオです。
日本からの注文が多いのか、パッケージや映像にカタカナで「ジャグリング・フェスティバル」といった文字が出てきます。画像はとてもいいのですが、チャンピオンシップ等では歓声があまり収録されていないのが残念でした。
そのチャンピオンシップには台北の体育学校の生徒が大勢やってきてディアボロのレベルを一気に上げてしまいました。その技術には目を見張るものの、道具の置き方や技の使い方など「見せ方」で似ている部分が多いのは感心できません。
個人的には、独自の世界観を作り上げた個人部門3位のマイケル・カラスがこの年最大の収穫です。あとジェローム・トマは生で見たいと思いました。

1枚目

0:02:08
ウェルカムショー
0:06:46
ジョグリング
0:08:38
道具別コンペティション
0:23:25
ユースショーケース
0:26:30 ジュニア キャメロン・リター ボール(3,4,5,6,7),クラブ(3,4,5)
0:33:55 ジュニア アレックス・ゼブロフスキー ディアボロ(1,2)
0:39:17 ジュニア スコット・リヒター ボール(3,4,5),クラブ(3,4,5)
0:46:29 ジュニア パティ・イー・チェー・リャオ ディアボロ(1,2)
0:53:40 ジュニア3位 ビリー・ワトソン ボール(2,3,4,5,7),クラブ(3,4,5)
1:00:59 ジュニア 青木康明 クラブ(3,4,5)
1:08:16 ジュニア2位 トニー・ペッツォ ボール(5,6,7),クラブ(3,5),リング(3,4,5,6)
1:15:43 ジュニア1位 ウィリアム・ウェイリャン・リン ディアボロ(1,2,3)
1:22:47 ジュニア 桔梗崇 クラブ(3,4,5)
1:32:36
レネゲードショー(水曜日)
1:44:05 個人 太田陽平 ボール(3,4,5),デビルスティック(1,2)
1:51:56 チーム3位 バニラタウン・ボードビリアンズ スピニングボール(2),リング(9),クラブ(6,7,9),ディアボロ(1,2)
1:59:47 個人 ヤオ・ウェン・チャン ディアボロ(1,2,3)
2:07:41 チーム レ・フィーユ クラブ(5,6,7,8,9,10)
2:14:05 個人 平野真幸 ボール(1,3)
2:21:22
終了

2枚目

0:00:33 チーム1位 MHD ディアボロ(1,2,3,4,6)
0:08:45 個人 ジェイソン・ガーフィールド ボール(5,6,7),リング(5,6),ディアボロ(1),クラブ(3,5)
0:19:35 チーム デュードロップジャグラーズ ディアボロ(3,4,6),フープ(3,4,9),クラブ(7,8,9,11)
0:31:46 個人 萩原崇 クラブ(3,5,6),三角形(3,4,5)
0:39:13 チーム2位 スウォッチ クラブ(5,6,7,9,10,11)
0:45:58 個人3位 マイケル・カラス ボール(1,3,4,5),リング(1,2,3,4,5),クラブ(1,3,4,5)
0:54:25 チーム グアバ クラブ(3,4,6,7,8,9)
1:00:47 個人2位 小嶋佑樹 ディアボロ(1,2,3)
1:09:38 チーム 台北市立体育学院 ディアボロ(1,2,3,4,5,6,8)
1:18:15 個人1位 アルテム・コマンコ クラブ(1,3,4,5),スピニングボール,スティルト,リング(7,9),旗(3)
1:30:02
レネゲードショー(木曜日)
1:33:28
ナンバーズ
1:36:15
Xジャグリング・コンペティション
1:42:13
マッド・ベイ・ジャグラーズ クラブ(3,9,14),トーチ(6,9)
1:44:30
ジェローム・トマ ボール(1,3,4,5,6,7),リング(3),ステッキ
1:47:20
レネゲードショー(金曜日)
1:51:31
ゲーム
2:00:54
フェアウェルショー
2:19:21
終了