IJA 65th Annual Juggling Festival 2012

メディアDVD 2枚組
総時間3時間05分
価格US$30.00
購入先IJA

ノースカロライナ州ウィンストン・セーラムにて7月16日~22日の日程で行なわれたIJAフェスティバルの模様を収めたビデオです。
日本国内でもほぼ無名だったトスジャグラーの江藤智がいきなりチャンピオンシップ個人部門で優勝したのが衝撃でした。高いボールの安定感がすごいです。ハイローシャワーで足の下を通し続けるなどスピードもあり、日本人には珍しくアドリブを利かせた素晴らしい内容でした。
ダグ・セヤーズの映像が面白く、特に上から見たリングのプルダウンは不思議な印象を受けます。エスカレーターを逆走しながらの5クラブなども相当難しそうです。
他にもピーター・アイリッシュが一瞬ですが手の5ボールと足の3ボールを同時に行なったり、ナンバーズの3人のラインで中央の人が後ろから来るクラブをキャッチしていたり、Xジャグリングで5クラブアルバートが行なわれたりしていました。

1枚目

0:01:45
チャリティーショー
0:03:51
ジョグリング
0:08:29
ユースショーケース
0:11:10 ジュニア ダニー・グレイツァー ボール(3,4,5),クラブ(3,5)
0:16:51 ジュニア イーサン・ロビソン 一輪車,リング(3),クラブ(3),ボール(3,4,5),帽子,ローラボーラ
0:22:37 ジュニア1位 ケリン・クイン ステッキ,帽子,リンゴ(1,2,3),四角形(3,5),ボール(1,4,7),クラブ(3,5)
0:29:27 ジュニア2位 ジャック・デンジャー ボール(4,5,7),リング(5,7),クラブ(3,4,5)
0:35:52 ジュニア 小野燿巧 ボール(1,3,4,5,6,7,8)
0:42:18 ジュニア3位 アシュリー・エリス バトン(1,2,3,4),クラブ(3,4,5)
0:51:59
レネゲードショー
0:57:59
けん玉オープン
0:59:19
ジャグリングの種
1:02:03 チーム3位 桔梗兄弟 クラブ(3,4,5,6,7,8,10)
1:10:11 チーム けんとかいと クラブ(3,4,6,7,8,9,10)
1:16:57 チーム1位 ダニエル & ドミニク リング(5,9,11,13),クラブ(5,6,7,8,9,10,11,12)
1:25:04 チーム カナバル・ツインズ ボール(3,5),リング(5,7,8,10),クラブ(5,6,7,8,9,10)
1:33:36 チーム2位 インスティチュート・オブ・ジャグロロジー クラブ(1,2),リング(1,3,5,6),ボール(1)
1:43:40
終了

2枚目

0:00:00 個人3位 デビッド・ファーマン ボール(3,5,7,8),クラブ(3,5,7)
0:03:58 個人 ニルス・ディンカー ボール(5,7),リング(7),クラブ(3,5,7)
0:11:53 個人 ピーター・アイリッシュ ボール(3,4,5,6,7,8)
0:18:31 個人2位 トム・ウォール ボール(3,4,5,7)
0:25:04 個人 萩原崇 三角形(1,2,3,4,5),クラブ(2,3,5)
0:32:14 個人 ジャック・レヴィ ボール(5,7),クラブ(3,4,5)
0:40:39 個人 深河晃 ディアボロ(1,2,3,4)
0:46:28 個人1位 江藤智 ボール(3,4,5,7,9)
0:55:47
ナンバーズ
0:58:40
Xジャグリング・コンペティション
1:02:22
ダグ・セヤーズ ボール(6,7),クラブ(3,4,5,6),リング(5,7)
1:07:53
ゲーム
1:11:48
カスケード・オブ・スターズ
1:21:14
終了