new IJA 71st Annual Juggling Festival 2018

メディアDVD 2枚組
総時間4時間07分
価格US$40.00
購入先IJA

マサチューセッツ州スプリングフィールドにて7月16日~22日の日程で行なわれたIJAフェスティバルの模様を収めたビデオです。
収録されている画像が安定せず見ていて気になるのと、途中でチャプターが戻ったりいきなりメニューが表示されたりして特に1枚目に問題が目立ちました。
この年の主役はウェス・ピデンだと言っても過言ではないでしょう。カスケード・オブ・スターズにも出演していますし、ジムでの練習も圧巻です。道具別コンペティションで2冠、Xジャグリング・コンペティションでは4冠を獲得していました。カスケード・オブ・スターズには他に、JJF2017にも来たギヨーム・カルポビッチも出演していて、2分ほどですがルーティンも収められています。
チャンピオンシップでは、まさやんこと古谷正幸が個人部門で優勝しました。IJAの歴史の中で皿回しで優勝した人は初めてだそうです。

1枚目

0:00:00
オープニング・モンタージュ
0:02:34
ウェルカムショー
0:11:24
チャリティーショー
0:15:12
ユースショーケース
0:20:05
道具別コンペティション
0:25:23 ジュニア2位 グラント・ビショップ リング(3,4,5,6),ボール(3,4,5,6,7),クラブ(3,4,5)
0:32:29 ジュニア3位 クリストファー・ハーサー ダンボール箱(1,2,3),台車,ボール(3,5,7),トレイ,リング(5),クラブ(3,5)
0:40:02 ジュニア カイル・アルブレヒト クラブ(3),リング(3,4),グローボール(3,4,5,7),グロークラブ(3)
0:46:44 ジュニア1位 粕谷匠 フラワースティック(1,2,3)
0:53:15 ジュニア イーザン・ブレイン ボール(3,4,5,6,7),クラブ(3,4),リング(3,4,5)
1:02:24
ナンバーズ
1:09:55 チーム3位 レモンヘッズ クラブ(3,4,5,6,7,8),ボール(5,6,7,8,10),リング(3,5,6)
1:17:38 チーム2位 KKスタッフ スタッフ(1,2,3,4,5,6)
1:24:07 チーム1位 コズミック・カズンズ グロークラブ(3,4,5,6,7,8,9)
1:33:40
Xジャグリング・コンペティション
1:48:24
ワークショップ
2:00:09
終了

2枚目

0:00:32 個人 土屋賢太郎 ボール(2,3,4,5,7)
0:07:55 個人1位 古谷正幸 皿回し(1,2,3)
0:14:26 個人2位 ジョナー・ボトヴィニク・グリーンハウス リング(5,6,8),ボール(3,5,7),クラブ(3,4,5,7)
0:22:05 個人 上野亜揮 デビルスティック(1,2,3)
0:30:02 個人3位 花田充 皿回し(1,2,3)
0:38:16
ジョグリング
0:42:04
レネゲードショー
1:00:55
ゲーム
1:20:37
ジムの様子
1:33:11
カスケード・オブ・スターズ
1:50:35
表彰式
2:06:54
終了